2015年2月28日土曜日

プリメーラ2015 第3節 vs サン・マルティンSJ(H)結果

1-2。
リーグ3試合目で土。


22分、ブエーノ。


78分、セート。


81分、フィゲローア。

ドローでも落とした感があったであろう試合。
完全優位ながら相手GK、ポスト、バーにがっちりガードされ・・・
セットプレイ、カウンターからやられました。

次節は1週間以上間が空いて月曜日、AWAYエストゥディアンテス(LP)戦。
その前の水曜日にはリベルタドーレスGL第2節、HOMEでコリンチャンスと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
ムーシス(65' カウテルーチョ) メルシエール
ロマニョーリ(83' ベローン) ブランコ バリエントス(76' ビジャルバ) 
マートス
 
<ベンチ>
GK:フランコ DF:カタラーン、ジェペス MF:キニョーン 監督:バウサ

<得点>
22' ブエーノ(SM)、78' セート(SL)、81' フィゲローア(SM)
 
<退場>
なし

<主審>
ディエゴ・アバール

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年2月27日金曜日

プリメーラ2015 第3節 vs サン・マルティンSJ(H)直前情報

日本時間3月1日(日)8時30分キックオフ。

サン・ロレンソ2位(勝ち点6) サン・マルティン(SJ)17位(同2)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
ムーシス メルシエール 
ロマニョーリ ブランコ バリエントス
マートス
 
<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン、ジェペス MF:キニョーン、ビジャルバ
MF:ベローン、カバラーロ、ルイス FW:カウテルーチョ から7人

フォンタニーニ怪我。
オルティゴーサ、カリンスキ引き続き負傷中。

対サン・マルティン(SJ)。

最後に対戦したのは13終期開幕節AWAYでの試合で結果は0-0。

リーグ戦通算成績は6戦3勝1分2敗(7得点5失点)。

ボエードのサントは開幕2連勝。
一方、サン・フアンのサントは開幕から2引き分けで現在17位と下位に低迷。
と本来ならなっていたところ今季から30チーム構成で中位に位置。
いずれにしても波に乗れていない未勝利チームを叩くべし。

主審はディエゴ・アバール。

最後に担当したゲームは昨期第16節HOMEでのベルグラーノ戦で結果は4-0の勝ち。

アスルグラーナとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は12戦3勝5分4敗(10得点8失点)。
他、スダメリカーナ2008二次ラウンド対アルヘンティノス第1戦AWAYスコアレスドローあり。
ベルディネグロとこの審判の戦績は不明。

そういえば、クエルボの主審カルロス・マグリオが今季開幕戦を以って引退しました。
愛するCASLAとの通算成績は19戦12勝4分3敗(34得点16失点)。
最後に担当したゲームは14終期最終節HOMEでのベレス戦で結果は2-3の負け。
CAVSに1PK付与。
数少ない敗戦がラストゲームに。

昨年のリベルタドーレス決勝第2戦HOMEはカムフラージュして観戦したとのこと。
けっこうな巨人でかなり目立つタイプ。
さらにレフェリーという立場。
にもかかわらずエル・シクロンの試合をよく見に行っていたそうです。

明日は変装なしで現れるかな?

AGUANTE EL CICLON!!

2015年2月25日水曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第2節 他の試合結果


サン・パウロ 4-0 ダヌビオ


<第2節>
3月4日(水):サン・ロレンソ vs. コリンチャンス

<第3節>
3月17日(火):ダヌビオ vs. コリンチャンス
3月18日(水):サン・パウロ vs. サン・ロレンソ

プリメーラ2015 第2節 vs デフェンサ・イ・フスティシア(A)ゴール裏

AWAY入場不可。

2015年2月24日火曜日

プリメーラ2015 第2節 vs デフェンサ・イ・フスティシア(A)ダイジェスト


丸々1試合。

見応えのあるゲームでした。
2試合消化して連勝スタートは5チームのみに。

2015年2月23日月曜日

プリメーラ2015 第2節 vs デフェンサ・イ・フスティシア(A結果

2-1。
逆転でリーグ連勝スタート。


26秒、リウス。


23分、ムーシス。


59分、カウテルーチョ。

キックオフからボールに触れる間もなく失点。
しかし浮足立つことなく攻撃続行。
ダヌビオと違い引いてこなかった相手にも助けられ前半早めのうちに同点。
ムーシスのボエード初ゴールに続き、後半には予定通りウルグアージョが復活ゴール。
リベルタドーレスを挟んで3連勝。
ノッてきました。

次節は土曜日、HOMEでサン・マルティン(SJ)と対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ フォンタニーニ(71' カルーソ) ジェペス マス
メルシエール キニョーン
ムーシス(64' カタラーン) ロマニョーリ(75' ブランコ) バリエントス 
カウテルーチョ
 
<ベンチ>
GK:フランコ MF:ビジャルバ、ルイス FW:マートス 監督:バウサ

<得点>
1' リウス(DYJ)、23' ムーシス(SL)、59' カウテルーチョ(SL)
 
<退場>
なし

<主審>
フェルナンド・エチェニーケ

<会場>
ノルベルト・ティート・トマゲーロ

2015年2月22日日曜日

プリメーラ2015 第2節 vs デフェンサ・イ・フスティシア(A)直前情報

日本時間2月24日(火)9時10分キックオフ。

サン・ロレンソ4位(勝ち点3) デフェンサ・イ・フスティシア8位(同3)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ フォンタニーニ ジェペス マス
メルシエール キニョーン
ムーシス ロマニョーリ バリエントス
カウテルーチョ
 
<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン、カルーソ MF:ビジャルバ
MF:ベローン、ブランコ、ルイス FW:マートス から7人

オルティゴーサまた怪我。
カリンスキ引き続き負傷中。
ベローン復帰。

対デフェンサ・イ・フスティシア。

昨期は第8節に同じくAWAYで対戦し結果は3-1の勝ち。

リーグ戦通算成績は1戦1勝0分0敗(3得点1失点)。

つまり昨期の試合がリーグでは初。
他、その前週にコパ・アルヘンティーナ2013/14ベスト16でぶつかりその時は1-2敗北。
開幕戦敵地ラ・プラタにてロボを1-0で破ったアルコーン。
クエルボは残留が第一の目標となるようなチームを相手に今回も勝ち点3を持ち帰りたいところ。

主審はフェルナンド・エチェニーケ。

最後の担当試合は延期で期中盤に行われた昨期開幕節HOMEオリンポ戦で結果は2-0の勝ち。

ボエードとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は5戦3勝0分2敗(9得点6失点)。
バレーラのクラブとこの審判の戦績は不明。

そろそろカウテが決める(はず)。

AGUANTE EL CICLON!!

2015年2月21日土曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第1節 vs ダヌビオ(A)ゴール裏



次節HOMEコリンチャンス戦は入場不可。。。

2015年2月20日金曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第1節 vs ダヌビオ(A)ダイジェスト


個人編集。

第1節は2試合とも勝敗決す。


次節はその敗者対敗者、勝者対勝者です。

<第2節>
2月25日(水):サン・パウロ vs. ダヌビオ
3月04日(水):サン・ロレンソ vs. コリンチャンス

2015年2月19日木曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第1節 vs ダヌビオ(A)結果

2-1。
残り5分を切ってから同点、逆転。


11分、カストロ。


86分、マートス。


88分、セート。

早い時間帯に先制点を奪われ苦戦。
引いてきた相手に最終盤2分の間に何とか。
前回大会AWAY無勝優勝の王者。
今大会では初戦で敵地勝利です。

次節は3月4日水曜日、HOMEコリンチャンス戦。
次の試合は月曜日、リーグ第2節でデフェンサ・イ・フスティシアとAWAYで対戦します。

<出場>
トリーコ
カタラーン セート カルーソ マス
オルティゴーサ メルシエール(63' バリエントス)
ビジャルバ(58' カウテルーチョ) ブランコ ロマニョーリ(72' ムーシス) 
マートス
 
<ベンチ>
GK:フランコ DF:ジェペス MF:キニョーン 監督:バウサ

<得点>
11' カストロ(D)、86' マートス(SL)、88' セート(SL)
 
<退場>
なし

<主審>
エンリーケ・カセレス(PAR)

<会場>
センテナリオ

2015年2月18日水曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第1節 vs ダヌビオ(A)直前情報

日本時間2月20日(金)7時45分キックオフ。

サン・ロレンソ:ARG 1(リベルタドーレス2014カンペオン)
ダヌビオ:URU 1(ウルグアイリーグ2013/14カンペオン)

<予想布陣>
トリーコ
カタラーン セート カルーソ マス
オルティゴーサ メルシエール
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
マートス
 
<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ、ジェペス MF:キニョーン
MF:ムーシス、バリエントス、ルイス FW:カウテルーチョ から7人

ブファリーニはレコパ第2戦で退場処分を受け出場停止。
カリンスキ、ベローンは引き続き負傷中。
怪我から復帰のムーシスがリスト入り。

対ダヌビオ。
この舞台では初顔合わせ。

最後に対戦したのは14終期開幕前HOMEでの親善試合で結果は1-0の勝ち。

他、公式戦ではコパ・コンメボル1993初戦のベスト16で二度対戦。
第1戦AWAYスコアレスドロー、第2戦HOMEはベレスのカンチャで2-0勝利でした。

あちらはかつてシクロンにちょっとだけ所属したFWブルーノ・フォルナローリが先発で出場見込み。
 
主審はエンリーケ・カセレス(PAR)。

唯一の担当ゲームは昨年のGL第2節HOMEインデペンディエンテ(ECU)戦で結果は1-0の勝ち。

相手の戦績は不明。

ディフェンディング・チャンピオンとして臨む最初の試合。

AGUANTE EL CICLON!!

リベルタドーレス2015 Gr.2 第1節 他の試合結果


コリンチャンス 2-0 サン・パウロ


<第1節>
2月19日(木):ダヌビオ vs. サン・ロレンソ

<第2節>
2月25日(水):サン・パウロ vs. ダヌビオ
3月04日(水):サン・ロレンソ vs. コリンチャンス

2015年2月17日火曜日

リベルタドーレス2015登録選手リスト

登録された30選手が発表されました。

<背番号順>
1.Leonardo Franco/レオナルド・フランコ
2.Mauro Cetto/マウロ・セート
3.Mario Yepes/マリオ・ジェペス
4.Facundo Quignón/ファクンド・キニョーン
5.Juan Ignacio Mercier/フアン・イグナシオ・メルシエール
6.Matías Caruzzo/マティーアス・カルーソ
7.Julio Buffarini/フリオ・ブファリーニ
8.Enzo Kalinski/エンソ・カリンスキ
9.Martín Cauteruccio/マルティン・カウテルーチョ
10.Leandro Romagnoli/レアンドロ・ロマニョーリ
11.Pablo Barrientos/パブロ・バリエントス
12.Sebastián Torrico/セバスティアン・トリーコ
13.Ramiro Arias/ラミーロ・アリアス
14.Ezequiel Avila/エセキエル・アビラ
15.Héctor Villalba/エクトル・ビジャルバ
16.Alejandro Barbaro/アレハンドロ・バルバーロ
17.Ezequiel Montagna/エセキエル・モンターニャ
18.Rodrigo Contreras/ロドリーゴ・コントレーラス
19.Leandro Navarro/レアンドロ・ナバーロ
20.Néstor Ortigoza/ネストル・オルティゴーサ
21.Emmanuel Mas/エマヌエル・マス
22.Alan Ruiz/アラン・ルイス
23.Sebastián Blanco/セバスティアン・ブランコ
24.Juan Ignacio Cavallaro/フアン・イグナシオ・カバラーロ
25.José Devecchi/ホセ・デベーチ
26.Mauro Matos/マウロ・マートス
27.Matías Catalán/マティーアス・カタラーン
28.Franco Mussis/フランコ・ムーシス
29.Fabricio Fontanini/ファブリシオ・フォンタニーニ
30.Gonzalo Verón/ゴンサーロ・ベローン

<ポジション別>
①トリーコ、フランコ、デベーチ
----------------------------------------------------------------------------------------
④ブファリーニ、カタラーン
②セート、フォンタニーニ
⑥カルーソ、ジェペス
③マス、アリアス
----------------------------------------------------------------------------------------
⑤オルティゴーサ、カリンスキ
⑤メルシエール、ナバーロ、キニョーン
----------------------------------------------------------------------------------------
⑧ムーシス、ビジャルバ、ベローン、アビラ
⑩ブランコ、カバラーロ、ルイス
⑪ロマニョーリ、バリエントス、バルバーロ、モンターニャ
----------------------------------------------------------------------------------------
⑨マートス、カウテルーチョ、コントレーラス

エキパーソ!

2015年2月16日月曜日

2015年2月15日日曜日

プリメーラ2015 第1節 vs コロン(H)ダイジェスト


丸々1試合。

<Aチーム>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
オルティゴーサ メルシエール
ムーシス ブランコ ロマニョーリ
カウテルーチョ

<Bチーム>
フランコ
プロスペリ フォンタニーニ ジェペス アリアス
カリンスキ キニョーン
ビジャルバ バリエントス ベローン
マートス

<バックアップ>
デベーチ
カタラーン ※ カルドーナ ※
ナバーロ
バルバーロ カバラーロ ルイス モンターニャ
コントレーラス 

AもBも優勝を狙えるチーム。
プリメーラ30チームとなった今、他の選手たちもどこかのチームならスタメンを張れるレベル。
バウサの采配にかかっています。

2015年2月14日土曜日

プリメーラ2015 第1節 vs コロン(H)結果

2-0。
リーグは白星スタート。


33分、マートス。


69分、ビジャルバ。

前後半1点ずつ取って勝利。
相手にほとんど攻撃させませんでした。
ゴレアーダに出来なかったのは残念。

次節は1週間以上間が空いて月曜日、AWAYデフェンサ・イ・フスティシア戦。
その前の木曜日にはリベルタドーレスGL第1節、AWAYでダヌビオと対戦します。

<出場>
フランコ
ブファリーニ フォンタニーニ ジェペス マス
オルティゴーサ キニョーン
ロマニョーリ(82' カバラーロ) ブランコ(77' ルイス) バルバーロ(62' ビジャルバ) 
マートス
 
<ベンチ>
GK:トリーコ DF:カタラーン、カルーソ FW:カウテルーチョ 監督:バウサ

<得点>
33' マートス(SL)、69' ビジャルバ(SL)
 
<退場>
なし

<主審>
サウール・ラベルニ

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年2月13日金曜日

プリメーラ2015 第1節 vs コロン(H)直前情報

いよいよ開幕!
日本時間2月15日(日)5時00分キックオフ。

サン・ロレンソ-位(勝ち点-) コロン-位(同-)

<予想布陣>
フランコ
ブファリーニ フォンタニーニ ジェペス マス
オルティゴーサ キニョーン
ロマニョーリ ブランコ バルバーロ
マートス
 
<ベンチ入り>
GK:トリーコ DF:カタラーン、カルーソ、アリアス
MF:ビジャルバ、カバラーロ、ルイス FW:カウテルーチョ から7人

リベルタドーレスを見据えGK含めてローテーション開始。
セート、バリエントス完全休養。
ムーシス、カリンスキ、ベローン負傷中。

対コロン。

最後に対戦したのは14終期第8節HOMEでの試合で結果は0-0。

リーグ戦通算成績は75戦31勝22分22敗(111得点79失点)。

アスルグラーナは当カード5試合△〇〇〇△で負けなし。
昨期はネグロ2部降格により対戦なし。
グロンドーナの負の遺産ともいえる1部30チーム化により半年で復帰。
さっそくの再会です。

主審はサウール・ラベルニ。

最後に担当したゲームは昨期最終節AWAYでのベレス戦で結果は2-0の勝ち。

サントスとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は24戦12勝5分7敗(31得点22失点)。
他、スダメリカーナ2007二次ラウンド対アルセナル第1戦AWAY1-1ドローあり。
サバレーロスとこの審判の戦績は不明。

優先順位コパ>カンペオナートは不変。
できれば二冠(以上)達成を。

AGUANTE EL CICLON!!

PLANTEL PRIMERA 2015 - 2015シーズン登録選手・監督 -

(1)Fecha de Nacimiento/生年月日
(2)Lugar de Nacimiento/出身地
(3)Apodo/ニックネーム
(4)Trayectoria/所属クラブ

Arqueros/GK
(1.Leonardo Franco/レオナルド・フランコ)

(1)20.05.1977 (2)San Nicolás de los Arroyos (Buenos Aires) (3)Leo
(4)Indep'te-Mérida-Mallorca B-Mallorca-Atl. Madrid-Galatasaray-Zaragoza-CASLA-Huesca

1.Alvaro Montero/アルバロ・モンテーロ

(1)29.03.1995 (2)El Molino (COL) (3)--
(4)São Caetano

12.Sebastián Torrico/セバスティアン・トリーコ

(1)22.02.1980 (2)Mendoza (Mendoza) (3)Cóndor
(4)Godoy Cruz-Argentinos-Godoy Cruz

25.José Devecchi/ホセ・デベーキ

(1)09.07.1995 (2)Corrientes (Corrientes) (3)--
(4)Inferiores


Defensores/DF
2.Mauro Cetto/マウロ・セート

(1)14.04.1982 (2)Rosario (Santa Fe) (3)Colo
(4)Rosario Central-Nantes-Toulouse-Palermo-Lille-Palermo

3.Mario Yepes/マリオ・ジェペス

(1)13.01.1976 (2)Cali (COL) (3)Mariscal
(4)Cortuluá-Deportivo Cali-River-Nantes-PSG-Chievo Verona-A.C. Milan-Atalanta

4.Gonzalo Prósperi/ゴンサーロ・プロスペリ

(1)03.06.1985 (2)Martínez (Buenos Aires) (3)Oveja
(4)Argentinos-Godoy Cruz-Argentinos

6.Matías Caruzzo/マティーアス・カルーソ

(1)15.08.1984 (2)CABA (3)--
(4)Argentinos-Boca-Universidad de Chile-Argentinos

7.Julio Buffarini/フリオ・ブファリーニ

(1)18.08.1988 (2)General Cabrera (Córdoba) (3)Buffa
(4)Talleres-Atlético Tucumán-Ferro

13.Ramiro Arias/ラミーロ・アリアス

(1)06.01.1993 (2)Trelew (Chubut) (3)--
(4)Inferiores

17.Tomás Cardona/トマース・カルドーナ

(1)10.10.1995 (2)CABA (3)--
(4)Inferiores (No debutó)

21.Emmanuel Mas/エマヌエル・マス

(1)15.01.1989 (2)San Juan (San Juan) (3)--
(4)San Martín (SJ)

27.Matías Catalán/マティーアス・カタラーン

(1)18.08.1992 (2)Mar del Plata (Buenos Aires) (3)--
(4)Inferiores

29.Fabricio Fontanini/ファブリシオ・フォンタニーニ

(1)30.03.1990 (2)Rafaela (Santa Fe) (3)Puyol
(4)Atlético Rafaela-Quilmes-Atlético Rafaela


Volantes/MF
5.Juan Ignacio Mercier/フアン・イグナシオ・メルシエール

(1)02.02.1980 (2)Campana (Buenos Aires) (3)Pichi
(4)Flandria-Morón-Tristán Suárez-Platense-Argentinos-Al Nassr-Al Wasl

8.Enzo Kalinski/エンソ・カリンスキ

(1)10.03.1987 (2)Santiago del Estero (Santiago del Estero) (3)--
(4)Quilmes

10.Leandro Romagnoli/レアンドロ・ロマニョーリ

(1)17.03.1981 (2)CABA (3)Pipi
(4)Inferiores-CASLA-Veracruz-Sporting Lisboa

11.Pablo Barrientos/パブロ・バリエントス

(1)17.01.1985 (2)Comodoro Rivadavia (Chubut) (3)Pitu
(4)Inferiores-CASLA-FC Moscú-CASLA-Catania-Estudiantes (LP)-Catania

14.Ezequiel Avila/エセキエル・アビラ

(1)06.02.1994 (2)Rosario (Santa Fe) (3)--
(4)Tiro Federal-Espanyol

(16.Alejandro Barbaro/アレハンドロ・バルバーロ)

(1)20.01.1992 (2)Lomas de Zamora (Buenos Aires) (3)Piojo
(4)Banfield-All Boys-CASLA-Nacional (URU)

(19.Leandro Navarro/レアンドロ・ナバーロ)

(1)16.04.1992 (2)Mar del Plata (Buenos Aires) (3)Bomba
(4)Inferiores-CASLA-Argentinos

20.Néstor Ortigoza/ネストル・オルティゴーサ

(1)07.10.1984 (2)San Antonio de Padua (Buenos Aires) (3)Gordo
(4)Argentinos-Nueva Chicago-Argentinos-CASLA-Emirates Club

(22.Alan Ruiz/アラン・ルイス)

(1)19.08.1993 (2)La Plata (Buenos Aires) (3)Mago
(4)Gimnasia (LP)-CASLA-Gremio-CASLA-Colón

23.Sebastián Blanco/セバスティアン・ブランコ

(1)15.03.1988 (2)Lomas de Zamora (Buenos Aires) (3)--
(4)Lanús-Metalist Járkov-West Bromwich Albion

(24.Juan Ignacio Cavallaro/フアン・イグナシオ・カバラーロ)

(1)28.06.1994 (2)Paraná (Entre Ríos) (3)Juani
(4)Unión-CASLA-Liga de Quito

28.Franco Mussis/フランコ・ムーシス

(1)19.04.1992 (2)La Plata (Buenos Aires) (3)Gordo
(4)Gimnasia (LP)-FC Copenhague-Genoa

31.Facundo Quignon/ファクンド・キニョーン

(1)02.05.1993 (2)CABA (3)--
(4)River

33.Martín Rolle/マルティン・ローレ

(1)02.02.1985 (2)Rosario (SF) (3)--
(4)Guillermo Brown-CAI-Olimpo-CASLA-Asteras Tripolis

36.Fernando Elizari/フェルナンド・エリサーリ

(1)05.04.1991 (2)Bernal (BA) (3)Melli
(4)Quilmes-Independiente-Quilmes-CASLA-O'Higgins


Delanteros/FW
9.Martín Cauteruccio/マルティン・カウテルーチョ

(1)14.04.1987 (2)Montevideo (URU) (3)Caute
(4)Nacional (URU)-Central Español-Nacional (URU)-Racing (URU)-Nacional (URU)-Quilmes

15.Héctor Villalba/エクトル・ビジャルバ

(1)26.07.1994 (2)CABA (3)Tito
(4)Inferiores

(18.Rodrigo Contreras/ロドリーゴ・コントレーラス)

(1)27.10.1995 (2)San Miguel de Tucumán (Tucumán) (3)Tucu
(4)Inferiores-CASLA-Gimnasia (LP)-CASLA-Gimnasia (LP)

18.Nicolás Blandi/ニコラス・ブランディ

(1)13.01.1990 (2)Campana (Buenos Aires) (3)--
(4)Boca-Argentinos-Boca-CASLA-Evian Thonon Gaillard

26.Mauro Matos/マウロ・マートス

(1)06.08.1982 (2)Castelli (Buenos Aires) (3)--
(4)J.J. Urquiza-Armenio-Arsenal-All Boys-San Luis-All Boys

(30.Gonzalo Verón/ゴンサーロ・ベローン)

(1)24.12.1989 (2)Moreno (Buenos Aires) (3)Brujita
(4)Sportivo Italiano-CASLA-New York Red Bulls

32.Ezequiel Montagna/エセキエル・モンターニャ

(1)08.06.1994 (2)-- (--) (3)--
(4)Inferiores (No debutó)


DT/監督
Edgardo Bauza/エドガルド・バウサ

(1)26.01.1958 (2)Granadero Baigorria (Santa Fe) (3)Patón
(4)(Jugador)Rosario Central-Junior-Independiente-Rosario Central-Veracruz-Rosario Central
     (DT)Rosario Central-Vélez-Colón-Sp. Cristal-Colón-Liga de Quito-Al Nassr-Liga de Quito

プリメーラ2015マーケット前半(8)


<IN>
DF:マティーアス・カルーソ←アルヘンティノス
MF:フランコ・ムーシス←FCコペンハーゲン←ジェノア
MF:アラン・ルイス←グレミオ
MF:セバスティアン・ブランコ←ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン

MF:アレハンドロ・メーロ←ヌエバ・チカゴ
後述。

MF:エセキエル・アビラ←フリー←ティロ・フェデラル

FW:ナウエル・ベニーテス←ヌエバ・チカゴ
後述。

<OUT>
DF:ワルテル・カネマン→アトラス
MF:フェデリーコ・ブルーノ→テンペルレイ
MF:サンティアーゴ・マガジャーン→テンペルレイ
MF:マティーアス・ミラバーヘ→ナシオナル(マデイラ)
MF:ガブリエル・エスパルサ→テンペルレイ

MF:アレハンドロ・メーロ→サルミエント(J)
実質今季新加入も昇格チームへ1年間貸し出し。

FW:ニコラス・ブランディ→エヴィアン・トノン・ガイヤールFC

FW:ナウエル・ベニーテス→エストゥディアンテス(BA)
二転三転し最終的に3部チームへ1年間貸し出し。

チーム完成。

リベルタドーレス2015 Gr.2 予備選 第2戦 結果

第1戦:コリンチャンス(BRA) 4-0 オンセ・カルダス(COL)


第2戦:オンセ・カルダス(COL) 1-1 コリンチャンス(BRA)

この結果、グループ2は、

サン・ロレンソ
サン・パウロ(BRA)
ダヌビオ(URU)
コリンチャンス(BRA)

という構成に。

シクロンは第2節HOMEチマォン戦を無観客で戦うことになります。

レコパ2015 第2戦 vs リーベル(H)ゴール裏







リベルタドーレス2015GL第2節HOME無観客処分、だけで済むだろうか?

2015年2月12日木曜日

レコパ2015 第2戦 vs リーベル(H)ダイジェスト


個人編集。

リベルタドーレス2014決勝第2戦HOMEにてスタンドで花火類使用。
リベルタドーレス2015グループリーグ第2節HOME初戦無観客試合のペナルティ。

レコパ2015第2戦HOMEにてスタンドから投げ込まれたFERNETの小瓶が副審直撃。
更に厳しい処分が下される見込み。

2015年2月11日水曜日

レコパ2015 第2戦 vs リーベル(H)結果

0-1。
連敗でタイトル獲得ならず。


67分、サンチェス。

怪我から復帰して先発予定だったオルティゴーサが発熱でビジャルバ投入。
前回より効果的なアタックを見せましたが、バロベーロの好セーヴにあい得点を奪えず。
第1戦と同じウルグアージョにやられ敗れました。

次の試合はリーグ開幕戦。
今週土曜日、HOMEでコロンと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
ムーシス(15' キニョーン 66' ベローン) メルシエール
ビジャルバ ブランコ バリエントス(56' マートス) 
カウテルーチョ
 
<ベンチ>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ、ジェペス MF:カバラーロ 監督:バウサ

<得点>
67' サンチェス(RP)
 
<退場>
81' フーネス・モーリ(RP)、90' ブファリーニ(SL)

<主審>
ネストル・ピターナ

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年2月10日火曜日

レコパ2015 第2戦 vs リーベル(H)直前情報

日本時間2月12日(木)9時00分キックオフ。

第1戦:リーベル 1-0 サン・ロレンソ

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
オルティゴーサ メルシエール
ムーシス バリエントス ブランコ
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ、ジェペス MF:ベローン
MF:ビジャルバ、キニョーン、カバラーロ FW:マートス から7人。

絶望視されていたオルティゴーサが間に合って入れ替わりで負傷したカリンスキに代わって出場。
サブではロマニョーリが第1戦退場による出場停止でカバラーロがリスト入り。

対リーベル。

第1戦AWAYは0-1の負け。

内容では点差以上の差。
最少失点で助かりました。

国内リーグの通算成績は183戦50勝62分71敗(245得点309失点)。
(13始期王者対14終期王者のコパ・カンペオナート2013/14の結果1-3敗戦含む)
国際カップ戦では上記を入れて11戦3勝5分3敗(12得点9失点)。

主審はネストル・ピターナ
この舞台では初顔合わせ。

最後に担当したゲームはリーグ昨期第10節HOMEティーグレ戦で結果は0-2の負け。

1点目、ブファリーニがミス。
2点目、カネマンがミス、フォンタニーニもコロンビアーノに手も足も出ず。

CASLAとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は28戦9勝7分12敗(26得点27失点)。
(13始期王者対14終期王者のコパ・カンペオナート2013/14の結果1-3敗戦含む)
他、スダメリカーナ2013二次ラウンド対CARP第2戦AWAY実質敗北の0-0ドローあり。
相手とこの審判の戦績は不明。
しかしこのW杯レフェリーがガジーナなのは明らか。
ヌーニェスの人たちのお気に入り。

クエルボのヘルマン・デルフィーノのジャッジで初戦を落としたボエード。
こちらのHOMEであちらの戴冠は絶対阻止、即ち我々が優勝!

AGUANTE EL CICLON!!

アルヘンティーナ2014/15ベスト64対戦相手決定

国内カップ戦コパ・アルヘンティーナ。

今大会はプリメーラが64強から登場。

初戦の相手はエントレ・リオスのビアーレFC。
4部フェデラールB(昨期アルヘンティーノBから名称変更)を戦うチームです。
日時、場所は未定です。

2015年2月8日日曜日

2015年2月7日土曜日

レコパ2015 第1戦 vs リーベル(A)ダイジェスト


"SPORTIA"。

前半の出来からして0-1敗戦は安く済んだ印象。
第2戦に望みをつなぎました。

2015年2月6日金曜日

レコパ2015 第1戦 vs リーベル(A)結果

0-1。
今年最初の公式戦は黒星。


77分、サンチェス。

前半、超劣勢もコンドル好セーヴ。
後半、開始早々カウテがエリア内でバロベーロに倒されてPK、と思いきや笛はならず。
徐々に立て直し五分に持ち込むもピチの致命的なミスからあちらにゴール。
最終盤にはピピがいつもの病気で退場。
次戦ビハインドスタートになりました。

第2戦HOMEは来週水曜日。
AWAYゴールルール適用外のためスコアに関係なく1点差でシクロン勝利の場合は延長戦。
それでも決着がつかなければPK戦です。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
カリンスキ メルシエール
ムーシス バリエントス(60' ロマニョーリ) ブランコ(75' ベローン)
カウテルーチョ(65' マートス)
 
<ベンチ>
GK:フランコ DF:ジェペス MF:ビジャルバ、キニョーン 監督:バウサ

<得点>
77' サンチェス(RP)
 
<退場>
87' ロマニョーリ(SL)

<主審>
ヘルマン・デルフィーノ

<会場>
モヌメンタル

2015年2月5日木曜日

レコパ2015 第1戦 vs リーベル(A)直前情報

日本時間2月7日(土)9時00分キックオフ。

サン・ロレンソ:コパ・リベルタドーレス2014カンペオン
リーベル:コパ・スダメリカーナ2014カンペオン

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
カリンスキ メルシエール
ムーシス バリエントス ブランコ
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ、ジェペス MF:ベローン
MF:ビジャルバ、キニョーン、ロマニョーリ FW:マートス から7人。

一応4-2-3-1。
オルティゴーサはメンドーサでの親善試合対ゴドイ・クルスで負傷し第2戦もアウト。 

対リーベル。
この舞台では初顔合わせ。

最後に対戦したのはリーグ昨期第5節HOMEでの試合で結果は1-3の負け。

5分にマートスのゴールで先制。
しかし11分ピスクリーチ、59分グティエーレスのゴールで逆転され77分メルシエール退場。
直後の78分、ボジェーのゴールで駄目を押されました。

国内リーグの通算成績は183戦50勝62分71敗(245得点309失点)。
(13始期王者対14終期王者のコパ・カンペオナート2013/14の結果1-3敗戦含む)

国際カップ戦では10試合。

リベルタドーレス1973グループリーグ
第3節:サン・ロレンソ 1-0 リーベル
第6節:リーベル 0-4 サン・ロレンソ

リベルタドーレス1996グループリーグ
第1節:サン・ロレンソ 1-1 リーベル
第4節:リーベル 0-0 サン・ロレンソ

リベルタドーレス1996準々決勝
第1戦:サン・ロレンソ 1-2 リーベル
第2戦:リーベル 1-1 サン・ロレンソ

リベルタドーレス2008決勝トーナメント1回戦
第1戦:サン・ロレンソ 2-1 リーベル
第2戦:リーベル 2-2 サン・ロレンソ

スダメリカーナ2013二次ラウンド
第1戦:サン・ロレンソ 0-1 リーベル
第2戦:リーベル 0-0 サン・ロレンソ

3勝5分2敗(12得点8失点)。
AWAYでは1勝4分0敗(7得点3失点)でCASLAはこれまでのところエル・モヌメンタルで負けなし。

CARPの夏の親善試合は3試合。

CAIに4-0勝利。
CABJに0-1敗戦。
CABJに0-5敗戦。

好結果を出したこちらとは逆。
調整失敗か?

主審はヘルマン・デルフィーノ。
この舞台及び他国際カップ戦では初顔合わせ。

最後に担当したゲームは上記の昨期第5節。

クエルボとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は16戦6勝3分7敗(22得点20失点)。
他、コパ・アルヘンティーナ2012/13決勝対アルセナル0-3敗北あり。
ガジーナとこの審判の戦績は2部他を含め?13戦4勝6分3敗。

2015年公式戦初陣。

AGUANTE EL CICLON!!