2013年1月31日木曜日

フィナル2013マーケット(7)

開幕まで1週間ちょっと。

<IN>
DF:ジャンカルロ・カルモーナ←スポルティング・クリスタル

DF:マウロ・セート←フリー←パレルモ
合流済。
契約期間2年半ではなく3年になりました。

(DF:バレンティン・ペラーレス←チポレーティ)

<OUT>
DF:ダミアン・マルティーネス→?????
DTの構想外も残留方向。

DF:セバスティアン・ルーナ→ランゲルス
DF:ニコラス・ビアンチ・アルセ→ペスカーラ

DF:フェルナンド・メーサ→?????
同上。

DF:アレハンドロ・アレマンディ→?????
同上。

MF:ネストル・オルティゴーサ→セロ・ポルテーニョ

MF:サルバドール・レイノーソ→?????
同上。

MF:ニコラス・ベルトーチ→?????
同上。

MF:エミリアーノ・テレチェーア→?????
同上。

MF:マティーアス・ミラバーヘ→?????
同上。

MF:アウグスト・アルバレス→ドゥグラス・ヘイグ
MF:マルティン・ローレ→アルセナル
FW:フリオ・フルチ→オリンポ→アルセナル

あと一人獲れますが、これといった人材が。。。
無理して枠を埋める必要もないでしょう。

2013年1月25日金曜日

フィナル2013 親善試合 vs サルミエント(R)結果

1-0。
チャコ州レシステンシア。


85' アギアール(SL)

プレシーズンマッチ3試合目。
ほぼレギュラーで4部アルヘンティーノBのチームと対戦。
サブは規定人数通りで"本番"でもありえそうなメンバー。
まだ調整段階ながら前の試合で失態を演じたため結果も欲しいところ。
交代二人のみでお試しも控えめでした。
攻撃は下のカテゴリー相手ということもあり厚め、効果的、そして面白い。
しかし守備は下のカテゴリー相手でも危なっかしく、カウンターからミスなくパスを三つも繋がれると一気にピンチに。
最後の一振りが不発でなかなか決められず、一歩間違えば4日前イベント用即興チームにやられたような苦汁を再びなめるところでした。
同様の戦い方でプリメーラの舞台に臨んだ場合、相当リスキーなギャンブルになるでしょう。

新加入のセンターバックCETTOがこの不安を解消してくれれば・・・

セット? セート? チェット? チェート?
スペイン語圏の人々は促音やそれに近い発音が基本的に苦手、あるいは気を使わない。
ということから、「ッ」はできるだけ使わないようにしています。
残すは"セ"か"チェ"かですが、ラメンス会長はチェート、昨日のフィナル2013マーケット(6)に載せた01前期リーベル対セントラルの動画でもチェート。
しかし今日の放送の実況、解説、ピッチリポーターはセートでした。
そして本人は、↑の最初で「君のファミリーネームはどう発音するの?」と問われ、「アルゼンチンではセート、イタリアではチェットだね」と回答しています。
なので、当ブログではセートで。

PIZZIの場合、ピーツィ、ピースィ、ピーシではなんかマヌケ。
PIZZAがPICZAと発音されるのと同様にPICZIと発音して原音に近づける努力をしている人も少なくないので、日本でも広まっている「ッ」を入れたピッツィにしました。

全く関係ないですが、ペプシのCMによると24.333%のアルヘンティーノスはPEPSIをPECSIと言っているそうです。

"モスターサ"メルロ。
「PEPSIと呼んでいる人も、PECSIと呼んでいる人も・・・」となるべきところ、どちらもPECSIになってしまい全然PEPSIと言えていないのが笑いどころ、なのか一回目はPEPSIと言っているつもりなのか?

PSM4試合目は1週間後の来月1日(金)、ラ・プラタで対エストゥディアンテス(LP)。
今月28日(月)にカセーロスで行われる予定だった対3部プリメーラBのエストゥディアンテス(BA)は安全当局の承認を得られずキャンセルされました。
今期第1節AWAYサン・マルティン(SJ)戦は、2月9日(土)最後の時間帯です。

<記録>
GK:ミグリオーレ
DF:プロスペリ、アルバラード、ジェンティレーティ、ボボリール
MF:カリンスキ(65' ボルダガラーイ)、メルシエール
   ブファリーニ(65' ベローン)、ピアーティ、アギアール
FW:エストラクアルルシ
監督:ピッツィ
サブ:イバーニェス、カタラーン、マスエーロ、レイノーソ、コントレーラス

カンチャ:センテナリオ(レシステンシア)
主審:ブリジャーダ
ゴール:85' アギアール(SL)
退場者:なし

フィナル2013 親善試合 vs サルミエント(R)ネット中継

2013年1月24日木曜日

フィナル2013マーケット(6)

コロチーニ断念。
プランBで新規第一号!

<IN>
DF:ジャンカルロ・カルモーナ←スポルティング・クリスタル

DF:マウロ・セート←フリー←パレルモ

1982年4月14日ロサリオ生まれの30歳。
契約期間は2年半。
地元のセントラルでキャリアをスタートさせたCBは2002年に渡欧。
ナント、トゥールーズ、パレルモ、リール、パレルモと来てボエードへ。
2001年のカナージャでは現マタドールDTとチームメイト。
同年母国で開催されたSub 20W杯代表メンバーで、コローチャ、ピピと共に優勝に貢献。
イタリアに渡ってから出場機会に恵まれていないのが気掛かりですが、友人でもあるピッツィの顔に泥を塗ることがないように、しっかりやってもらいましょう。

(DF:バレンティン・ペラーレス←チポレーティ)

<OUT>
DF:ダミアン・マルティーネス→?????
DF:セバスティアン・ルーナ→ランゲルス
DF:ニコラス・ビアンチ・アルセ→ペスカーラ
DF:フェルナンド・メーサ→?????
DF:アレハンドロ・アレマンディ→?????
MF:ネストル・オルティゴーサ→セロ・ポルテーニョ
MF:サルバドール・レイノーソ→?????
MF:ニコラス・ベルトーチ→?????
MF:エミリアーノ・テレチェーア→?????
MF:マティーアス・ミラバーヘ→?????
MF:アウグスト・アルバレス→ドゥグラス・ヘイグ
MF:マルティン・ローレ→アルセナル
FW:フリオ・フルチ→オリンポ→アルセナル

#32COLOCCINIは半年後にぜひ!!

2013年1月22日火曜日

クエルボモービル大成功!

Cuervomóvil。
ちょうど1ヶ月前の12月22日土曜日、ブエノス・アイレス市近郊サン・ミゲールに初お目見え。

外観。

内部。

而してその目的は・・・

アルゼンチン全土に存在するアスルグラーナのインチャスをソシオスにすること。

当初、ボエード他首都にある事務所でしかできなかった入会手続き。
およそ1年半前にリニューアルされた公式サイトを通じてネットでも可能になったものの、クレジットカード所有者限定。
まだまだ持っていない人も多く、正式にクラブの一員になりたいと思っていた遠隔地在住のクエルボスには高い壁でした。

しかしクエルボモービルがこの問題を解決。
地元でいったん手続きしてしまえば後は簡単。
月々の会費支払いも現在その約85%が持っている人も多いデビットカードによるもの。
毎月60ペソ(現行、オフィシャルレートで約1,200円)を支払うためにわざわざ何百キロも旅する必要はないのです。

これまでありそうでなかった"救世車"。
既にブエノス・アイレス州及び地方の数都市を回り、今はチームのプレシーズンマッチに帯同中。
現ソシオ数約4万人で、今年前半の目標は5万人到達。
一箇所100人計算で百箇所。
1万人増えると月の収入が約1千万円増えます。
合わせて聖地に戻るための信託申し込みも受付中で、そちらも絶好調!

オレ紙によると、これを見た他のグランデスも・・・

さっそく車両手配、パクリ企画準備中なんだとか。

いいね!

フィナル2013マーケット(5)

コロチーニ31歳の誕生日、吉報届かず。

<IN>
DF:ジャンカルロ・カルモーナ←スポルティング・クリスタル
(DF:バレンティン・ペラーレス←チポレーティ)

<OUT>
DF:ダミアン・マルティーネス→?????

DF:セバスティアン・ルーナ→ランゲルス
チリのRANGERSへ。
通常の西語訛り"レインジェルス"ではなく上記のように発音するようです。

DF:ニコラス・ビアンチ・アルセ→ペスカーラ
DF:フェルナンド・メーサ→?????
DF:アレハンドロ・アレマンディ→?????
MF:ネストル・オルティゴーサ→セロ・ポルテーニョ
MF:サルバドール・レイノーソ→?????
MF:ニコラス・ベルトーチ→?????
MF:エミリアーノ・テレチェーア→?????
MF:マティーアス・ミラバーヘ→?????
MF:アウグスト・アルバレス→ドゥグラス・ヘイグ
MF:マルティン・ローレ→アルセナル
FW:フリオ・フルチ→オリンポ→アルセナル

構想外の選手たち、残留希望者が多い模様。

2013年1月21日月曜日

フィナル2013 親善試合 vs サルタ州選抜結果

0-1。
コパ・ビセンテナリオ・バタージャ・デ・サルタ。


61' マグノ(SS)

プレシーズンマッチ2試合目。
レギュラーとサブ、若手のミックスで3部アルヘンティーノA以下の地元5クラブ混成セレクシオン・サルテーニャと対戦。
サブは通常より一人少ない六人のみで半分は構想外の選手たち。
ミグリオーレPKセーヴ。
PK献上とラフプレイで2番マスエーロ退場。
CB補強急務。
コロチーニ、無理か?

ブエノス・アイレスに残った別組は午前中キャンプ地ロス・カルダーレスに戻って2部ナシオナルBのサルミエント(J)と45分ハーフの練習試合。
サルタでのゲームより数段落ちのメンバーで臨みスコアレスドローでした。

PSM3試合目は25日(金)、チャコで対4部アルヘンティーノBのサルミエント(R)。
4試合目は28日(月)、カセーロスで対3部プリメーラBのエストゥディアンテス(BA)。
最終5試合目は来月1日(金)、ラ・プラタで対エストゥディアンテス(LP)。
今期第1節AWAYサン・マルティン(SJ)戦は、2月9日(土)最後の時間帯です。

<記録>
GK:ミグリオーレ
DF:カタラーン(82' テレチェーア)、マスエーロ、ジェンティレーティ、ボボリール
MF:カリンスキ(63' レイノーソ)、アギアール
   ブファリーニ、ピアーティ(69' ビジャルバ)、ハーラ(82' コントレーラス)
FW:エストラクアルルシ(63' アレマンディ)
監督:ピッツィ
サブ:マストロリーア

カンチャ:パードレ・エルネスト・マルテアレーナ
主審:グアイマース・トルネーロ
ゴール:61' マグノ(SS)
退場者:50' マスエーロ(SL)

フィナル2013 親善試合 vs サルタ州選抜ネット中継

2013年1月18日金曜日

フィナル2013 親善試合 vs フベントゥー・ウニーダ(SL)結果

2-1。
コパ・スエーニョ・パナメリカーノ。


19' エストラクアルルシ(SL)
24' コベーリ(JU)
56' エストラクアルルシ-PK-(SL)

ロス・カルダーレスでのキャンプ滞りなく終了。
プレシーズンマッチ1試合目。
レギュラーと若手のミックスで3部アルヘンティーノAのチームと対戦。
サブは通常より二人少ない五人のみで半分以上構想外の選手たち。
下部組織統括マネージャーに就任した"パパ"コロチーニの薦めで1993年4月21日ロサリオ生まれの5番マティーアス・ウエルタスがベンチ入りするも出場せず。
収穫少なし?

ブエノス・アイレスに残った別組は午前中ヌエーボ・ガソーメトロに3部プリメーラBのサン・テルモを迎え45分ハーフの練習試合。
サン・ルイスでのゲームと同等クラスのメンバーで臨みスコアレスドローでした。

PSM2試合目は21日(月)、サルタで対フベントゥー・アントニアーナ(アルヘンティーノA)から対同州選抜に変更。
3試合目は25日(金)、ミシオーネスでの対クルセーロ・デル・ノルテ(2部ナシオナルB)がキャンセルされ、5試合目に組まれていたチャコでの対サルミエントR(4部アルヘンティーノB)前倒し。
4試合目は28日(月)、チュブでの対ギジェルモ・ブロウン(アルヘンティーノA)もなくなり、相手物色中。
最終5試合目は来月1日(金)、ラ・プラタでエストゥディアンテス(LP)と対戦です。
なお、今期第1節AWAYサン・マルティン(SJ)戦は2月9日(土)最後の時間帯に決定しています。

<記録>
GK:ミグリオーレ
DF:カタラーン、アルバラード、パロミーノ、カネマン(80' メーサ)
MF:カリンスキ、メルシエール
   ベローン、ナバーロ(74' ベルトーチ)、ビジャルバ(65' ミラバーヘ)
FW:エストラクアルルシ
監督:ピッツィ
サブ:マストロリーア、ウエルタス

カンチャ:フアン・ヒルベルト・フーネス
主審:ラパリーニ
ゴール:19' エストラクアルルシ(SL)、24' コベーリ(JU)、
     56' エストラクアルルシ-PK-(SL)
退場者:なし

フィナル2013 親善試合 vs フベントゥー・ウニーダ(SL)ネット中継

2013年1月15日火曜日

フィナル2013マーケット(4)

コロチーニ、近日中?

<IN>
DF:ジャンカルロ・カルモーナ←スポルティング・クリスタル

(DF:バレンティン・ペラーレス←チポレーティ)
17歳のCB。
3部アルヘンティーノAのクラブより。
3年契約。
しかし今期は獲得に人数制限があるため次のイニシアル2013から。
なのでカッコ付き。
本人及び家族はクエルボスです。

MF:ネストル・オルティゴーサ←エミレーツ・クラブ
UAEで2部降格。
リース期間を半年残したところで脱出に成功するもDTピッツィの構想外。
次の貸出先確保済。
後述。

<OUT>
DF:ダミアン・マルティーネス→?????
DF:セバスティアン・ルーナ→?????
DF:ニコラス・ビアンチ・アルセ→ペスカーラ
DF:フェルナンド・メーサ→?????
DF:アレハンドロ・アレマンディ→?????

MF:ネストル・オルティゴーサ→セロ・ポルテーニョ
半分母国のエル・シクロンにレンタル。
期間半年、無償、買取オプションなし。
ボエードのエル・シクロンには1銭も入りませんが、選手に負っている未払金約14万ドルがチャラに。

MF:サルバドール・レイノーソ→?????
MF:ニコラス・ベルトーチ→?????
MF:エミリアーノ・テレチェーア→?????
MF:マティーアス・ミラバーヘ→?????
MF:アウグスト・アルバレス→ドゥグラス・ヘイグ
MF:マルティン・ローレ→アルセナル
FW:フリオ・フルチ→オリンポ→アルセナル

2月2日土曜日、ヌエーボ・ガソーメトロで昨年度のパラグアイ王者が激突。
前期王者アスルグラーナ対後期王者アルビネグロ。
オルティが加わる同国一のグランデが勝つか、CONMEBOL会長が牛耳るアルセナル的なリベルターが勝つか?
まぁ、リベルタドーレスに備えた単なる親善試合ですし、どっちでもいいですね。

2013年1月5日土曜日

フィナル2013マーケット(3)

大物狙いで難航中。

<IN>
DF:ジャンカルロ・カルモーナ←スポルティング・クリスタル

<OUT>
DF:ダミアン・マルティーネス→?????
DF:セバスティアン・ルーナ→?????
DF:ニコラス・ビアンチ・アルセ→ペスカーラ
DF:フェルナンド・メーサ→?????
DF:アレハンドロ・アレマンディ→?????
MF:サルバドール・レイノーソ→?????
MF:ニコラス・ベルトーチ→?????
MF:エミリアーノ・テレチェーア→?????
MF:マティーアス・ミラバーヘ→?????

MF:アウグスト・アルバレス→ドゥグラス・ヘイグ
契約解除。
2部のクラブへ。

MF:マルティン・ローレ→アルセナル
グロンドーナのクラブに有償リース。
期間1年半で200万ドルの買取オプション付き。

FW:フリオ・フルチ→オリンポ→アルセナル
半年残すレンタル契約破棄。
所属先バイア・ブランカは貸し出し継続で同期間サランディへ。

新規獲得可能枠+1で三人になった模様です。

2013年1月3日木曜日

フィナル2013プレシーズン開始

明けましておめでとうございます!


本日、シウダ・デポルティーバで始動。
プラスはレンタルから復帰した選手(#)一人のみで、新顔はありません。
トップチームの練習に参加したのは別メニュー(*)、 構想外(※)含め35名。
アラン・ルイスはSub 20アルゼンチン代表に召集され不在です。

<GK>
①パブロ・ミグリオーレ
①マティーアス・イバーニェス
①エセキエル・マストロリーア
①フアン・フィゲローア

<DF>
④ゴンサーロ・プロスペリ
④ジャンカルロ・カルモーナ#*
④マティーアス・カタラーン
②パブロ・アルバラード
②アベル・マスエーロ
②フェルナンド・メーサ※
⑥サンティアーゴ・ジェンティレーティ
⑥ホセ・ルイス・パロミーノ
⑥アレハンドロ・アレマンディ※
③ワルテル・カネマン
③ヘルマン・ボボリール

<MF>
⑧フリオ・ブファリーニ
⑧イグナシオ・ピアーティ
⑤エンソ・カリンスキ
⑤フアン・メルシエール
⑤ルイス・アギアール
⑤レアンドロ・ナバーロ
⑤サルバドール・レイノーソ※
⑤ニコラス・ベルトーチ※
⑪エクトル・ビジャルバ
⑪エミリアーノ・テレチェーア※
⑪マティーアス・ミラバーヘ※
⑪アウグスト・アルバレス※
⑩レアンドロ・ロマニョーリ*
⑩マルティン・ローレ※

<FW>
⑦ファビアン・ボルダガラーイ
⑦フランコ・ハーラ
⑦ゴンサーロ・ベローン
⑨デニス・エストラクアルルシ
⑨ロドリーゴ・コントレーラス
⑨フリオ・フルチ※

カルモーナは先月、母国ペルーで鼠径ヘルニアの手術を実施。
クラブに無断で行い、60~90日間の離脱だそうです。
今日その報告を受けたピッツィは不快感を示しています。

私はいったんブエノス・アイレスから撤収し、日本に帰国しました。
しばらく裏側から応援します。

ガンバレ、青赤!!