2009年1月28日水曜日

夏季トーナメント2009 第7~10戦

第7戦:サン・ロレンソ 0-1 インデペンディエンテ
第8戦:ボカ 2-1 リーベル
第9戦:ボカ 2-0 ラシン
第10戦:サン・ロレンソ 2-2 リーベル

POSICIONES VERANO 2009 MATCH 10/09夏季トーナメント第10戦順位表
POS
EQUIPO
PTS
PJ
PG
PE
PP
GF
GC
DIF
Boca
10
4
3
1
0
6
1
+5
Independiente
7
4
2
1
1
6
3
+3
Racing
4
4
1
1
2
2
7
-5
River
3
4
0
3
1
5
6
-1
SAN LORENZO
2
4
0
2
2
2
4
-2
POS=順位 EQUIPO=チーム PTS=勝点 PJ=試合数 PG=勝ち PE=分け PP=負け GF=得点 GC=失点 DIF=得失点差

クラウスーラ2009マーケット(6)

パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
DF:ジョナタン・ボティネーリ(0%=レンタル)←サンプドリア(ITA)

MF:ジョナタン・サンターナ(0%=レンタル)←ヴォルフスブルグ(GER)


期間半年、リース料15万ユーロでパラグアイ代表MFを獲得。
3年半ぶりにボエード復帰。

MF:アレハンドロ・ゴメス(20%=40万ドル)←アルセナル

<OUT>
DF:ヘルマン・ボボリール(100%=レンタル)→アルセナル
MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)

MF:サンティアーゴ・ヒルシーグ(100%=消失)→バルセロナ(ECU)
移籍先決定。

FW:ロベルト・ヒメーネス(100%=レンタル)→ゴドイ・クルス

2009年1月21日水曜日

夏季トーナメント2009 第6戦

ボカ 2-0 インデペンディエンテ

POSICIONES VERANO 2009 MATCH 6/2009夏季トーナメント第6戦順位表
POS
EQUIPO
PTS
PJ
PG
PE
PP
GF
GC
DIF
Independiente
4
3
1
1
1
5
3
+2
Boca
4
2
1
1
0
2
0
+2
Racing
4
3
1
1
1
2
5
-3
River
2
2
0
2
0
2
2
0
SAN LORENZO
1
2
0
1
1
0
1
-1
POS=順位 EQUIPO=チーム PTS=勝点 PJ=試合数 PG=勝ち PE=分け PP=負け GF=得点 GC=失点 DIF=得失点差

サン・ロレンソは明後日23日(金)にサルタでロホと対戦します。
私は同日~27日まで旅行に行きますので、結果は帰宅後に。

2009年1月20日火曜日

クラウスーラ2009マーケット(5)

パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
DF:ジョナタン・ボティネーリ(0%=レンタル)←サンプドリア(ITA)

MF:アレハンドロ・ゴメス(20%=40万ドル)←アルセナル


エンガンチェもしくは1.5列目の選手で、昨年のコパ・スルガバンコ優勝にも貢献した"パプ"ゴメスをアルセから獲得。
マルセーロ・ティネーリ率いる投資家グループ(30%)とCASLA(20%)でパスの半分を200万ドルで買い取ります。
これはかなり期待できる補強です。
ボティの復帰もあり、ルーソは今期こそ自身が理想とする3-5-2もしくは3-4-1-2を実現できるでしょう。

<OUT>
DF:ヘルマン・ボボリール(100%=レンタル)→アルセナル
パプ獲得の際に付いた金銭以外の条件で、半年間無償リース。
金額は不明ですが、買取オプションも付いているそうです。

MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)
MF:サンティアーゴ・ヒルシーグ(100%=消失)→???
FW:ロベルト・ヒメーネス(100%=レンタル)→ゴドイ・クルス

2009年1月19日月曜日

クラウスーラ2009マーケット(4)

パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
DF:ジョナタン・ボティネーリ(0%=レンタル)←サンプドリア(ITA)

<OUT>
MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)
MF:サンティアーゴ・ヒルシーグ(100%=消失)→???

FW:ロベルト・ヒメーネス(100%=レンタル)→ゴドイ・クルス
リース先のウニベルシタリオから戻りましたが、再びレンタルでトンバへ。

夏季トーナメント2009 第2~5戦

第2戦:リーベル 1-1 インデペンディエンテ
第3戦:サン・ロレンソ 0-1 ラシン
第4戦:サン・ロレンソ 0-0 ボカ
第5戦:リーベル 1-1 ラシン

POSICIONES VERANO 2009 MATCH 5/2009夏季トーナメント第5戦順位表
POS
EQUIPO
PTS
PJ
PG
PE
PP
GF
GC
DIF
Independiente
4
2
1
1
0
5
1
+4
Racing
4
3
1
1
1
2
5
-3
River
2
2
0
2
0
2
2
0
Boca
1
1
0
1
0
0
0
0
SAN LORENZO
1
2
0
1
1
0
1
-1
POS=順位 EQUIPO=チーム PTS=勝点 PJ=試合数 PG=勝ち PE=分け PP=負け GF=得点 GC=失点 DIF=得失点差

2009年1月13日火曜日

夏季トーナメント2009 vsラシン直前情報

明晩、マル・デル・プラタでラシンと対戦。
予想スタメンは以下の通りです。

GK:センテーノ
DF:トゥーラ
DF:ビアンチ・アルセ
DF:カデラーゴ
MF:ゴンサーレス
MF:レイノーソ
MF:アルバラード
MF:ボボリール
10:リナルディ
FW:メンセゲース
FW:ペイローネ

3-4-1-2でピーベス中心。
負傷で昨期不出場に終わったアルバラードが復帰します。
期待の若手ダミアン・マルティーネスも4番もしくは8番で先発予定でしたが、フリータイムが与えられた一昨日、夜の集合時間に戻らなかったためブエノスに強制送還されました。
ちなみに同理由でJ.M.トーレスも。。。

ボティネーリは近日中にチームに合流する模様。
それからどう考えても不要なヒルシーグは、引き続きボエードに留まれるよう交渉中です。

私はあと数時間で家を出て日本へ向かいます。
経由地で一泊するので日本着は金曜日になる予定です。

どうでもいいプレシーズンマッチですが、新年一発目は勝ちたいですね。

2009年1月12日月曜日

クラウスーラ2009マーケット(3)

パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
DF:ジョナタン・ボティネーリ(0%=レンタル)←サンプドリア(ITA)
昨期開幕直前にサンプへ売却されましたが、出場機会に恵まれず?レンタルで復帰。
期間は半年の予定でジェノヴァのクラブはリース料を徴収せず、ボエードのクラブは選手の年俸をその期間分負担します。

<OUT>
MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)
MF:サンティアーゴ・ヒルシーグ(100%=消失)→???
FW:ロベルト・ヒメーネス(100%?=???)→???

リベルタドーレス2009 グループ8 試合日程再変更

5節ウニベルシタリオ(PER)対リベルター(PAR)で日時変更。
記載している時間は試合が行われる現地の時間です。
シクロンのAWAY戦のみカッコ内にアルゼンチン時間を記しています。

<グループ8>
第1節
2月11日(水) 21:00 :リベルター(PAR) vs ウニベルシタリオ(PER)
2月11日(水) 22:00 サン・ロレンソ vs サン・ルイス(MEX)

第2節
2月19日(木) 19:30(22:30) ウニベルシタリオ(PER) vs サン・ロレンソ
2月26日(木) 19:15 サン・ルイス(MEX) vs リベルター(PAR)

第3節
3月5日(木) 19:00(20:00) リベルター(PAR) vs サン・ロレンソ
3月10日(火) 19:15 ウニベルシタリオ(PER) vs サン・ルイス(MEX)

第4節
3月18日(水) 19:30 サン・ロレンソ vs リベルター(PAR)
3月18日(水) 21:10 サン・ルイス(MEX) vs ウニベルシタリオ(PER)

第5節
4月7日(火) 21:30 ウニベルシタリオ(PER) vs リベルター(PAR)
4月8日(水) 17:30(19:30) サン・ルイス(MEX) vs サン・ロレンソ

第6節
4月28日(火) 20:50 リベルター(PAR) vs サン・ルイス(MEX)
4月28日(火) 21:50 サン・ロレンソ vs ウニベルシタリオ(PER)

決勝トーナメント1回戦:5月6日&5月13日
準々決勝:5月20日&5月27日
準決勝:6月17日&6月24日
決勝:7月1日&7月8日
※上記の日付は基準日ですべて水曜日。
 決勝以外その前後の日にも開催されます。

今回の変更にシクロンは直接関係ありませんが、サン・ルイス(MEX)対サン・ロレンソの翌日に組まれていた試合がその前日に移りました。
終盤なのでライバルたちの結果を見て戦えるのは良いことです。

リベルタドーレス2009GL組み合わせ(全11ヶ国確定)

残っていたメキシコの2枠も確定し、全チーム出揃いました。

コパ・リベルタドーレス2009グループリーグ(38/38チーム確定)
グループ1
グループ2
リーガ・キト(ECU)
ボカ
コロ・コロ(CHI)
グアラニー(PAR)
スポルチ・レシフェ(BRA)
デポルティーボ・タチラ(VEN)
パルメイラス(BRA) or
レアル・ポトシ(BOL)
アンソアテギ(VEN) or
デポルティーボ・クエンカ(ECU)
グループ3
グループ4
リーベル・プレート
サン・パウロ(BRA)
ナシオナル(URU)
デフェンソールSP(URU)
Uサン・マルティン(PER)
アメリカ・カリ(COL)
エル・ナシオナル(ECU) or
ナシオナル(PAR)
INDEP'TEメデジン(COL) or
ペニャロール(URU)
グループ5
グループ6
クルゼイロ(BRA)
ラヌース
ウニベルシタリオ・スクレ(BOL)
エベルトン(CHI)
デポルティーボ・キト(ECU)
カラカス(VEN)
SPクリスタル(PER) or
エストゥディアンテス
チーバス(MEX)
グループ7
グループ8
グレミオ(BRA)
サン・ロレンソ
アウローラ(BOL)
リベルター(PAR)
ボジャカ・チコ(COL)
ウニベルシタリオ(PER)
Uチーレ(CHI) or
パチューカ(MEX)
サン・ルイス(MEX)
※予備選では先に書いてあるチームが第1戦HOME

2009年1月10日土曜日

夏季トーナメント2009 第1戦

インデペンディエンテ 4-0 ラシン

POSICIONES VERANO 2009 MATCH 1/2009夏季トーナメント第1戦順位表
POS
EQUIPO
PTS
PJ
PG
PE
PP
GF
GC
DIF
Independiente
3
1
1
0
0
4
0
+4
SAN LORENZO
0
0
0
0
0
0
0
0
Boca
0
0
0
0
0
0
0
0
River
0
0
0
0
0
0
0
0
Racing
0
1
0
0
1
0
4
-4
POS=順位 EQUIPO=チーム PTS=勝点 PJ=試合数 PG=勝ち PE=分け PP=負け GF=得点 GC=失点 DIF=得失点差

2009年1月8日木曜日

ありがとう、ニッポン!

今日、私はアルゼンチンに向けて旅立ちます。
日本では12年間過ごしました。
仕事やプライベートで出会った方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

サン・ロレンソが日本で日々ますます認知されていっていることもうれしく思います。
当ブログはこれからも情報を発信していきます。
今後もこの愛すべきボエードのクラブに注目して下さい!

グラシアス、ハポン!!

サン・ロレンソ日本ペーニャ会長 セルヒオ・ヤギ

キャンプイン

昨日プレシーズン開始。
午前中ヌエーボ・ガソーメトロ(NG)で軽く汗を流し、昼食後に最初のキャンプ地マル・デル・プラタに向かいました。
メンバーは以下の29名。

<GK>
アグスティン・オリオーン
ネレーオ・シャンパーン
ブルーノ・センテーノ
パブロ・ゴメス

<DF>
アドリアン・ゴンサーレス
パブロ・アルバラード
ダミアン・マルティーネス
クリスティアン・トゥーラ
セバスティアン・メンデス
ガストン・アギーレ
ニコラス・ビアンチ・アルセ
アウレリアーノ・トーレス
ヘルマン・ボボリール
フアン・マルティン・カデラーゴ

<MF>
ディエゴ・リベーロ
クリスティアン・レデースマ
フアン・マヌエル・トーレス
サルバドール・レイノーソ
パブロ・バリエントス
サンティアーゴ・ソラーリ
リオネル・リナルディ

<FW>
ゴンサーロ・ベルヘッシオ
フアン・カルロス・メンセゲース
クリスティアン・チャベス
アンドレス・シルベーラ
ベルナルド・ロメーオ
クラウディオ・アコスタ
エルナン・ペイローネ
ファビアン・ボルダガラーイ

マルデルで休暇中だったアギーレとソラーリは現地で合流。
SUB 20代表に招集されたフェルナンド・メーサは不参加。
レンタルから戻ったばかりのロベルト・ヒメーネスは構想外。
マリンガスはキャンプに参加して要・不要が見極められる予定でしたが、NGでの練習後にルーソと話し合い、他クラブを探すことになりました。

2009年1月6日火曜日

クラウスーラ2009マーケット(2)

パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
FW:ロベルト・ヒメーネス(100%?=保有)←ウニベルシタリオ(PER)

<OUT>
MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)

MF:サンティアーゴ・ヒルシーグ(100%=消失)→お好きなところへ
年末に未払いとなっている報酬の支払いを求めて手続き開始。
「期限内に支払いが完了しなかった場合クラブが所有するパスは選手の元へ、自由に他クラブと交渉可能に」というもので、その支払期限は昨日でした。
しかしサン・ロレンソは支払わず。
アルゼンチンサッカー選手組合によると「当該選手はすでに自由の身」だそうです。

リベルタドーレス2009 グループ8 試合日程変更

細かいですが、最終6節の開始時刻が20分遅くなりました。
記載している時間は試合が行われる現地の時間です。
シクロンのAWAY戦のみカッコ内にアルゼンチン時間を記しています。

<グループ8>
第1節
2月11日(水) 21:00 :リベルター(PAR) vs ウニベルシタリオ(PER)
2月11日(水) 22:00 サン・ロレンソ vs サン・ルイス(MEX)

第2節
2月19日(木) 19:30(22:30) ウニベルシタリオ(PER) vs サン・ロレンソ
2月26日(木) 19:15 サン・ルイス(MEX) vs リベルター(PAR)

第3節
3月5日(木) 19:00(20:00) リベルター(PAR) vs サン・ロレンソ
3月10日(火) 19:15 ウニベルシタリオ(PER) vs サン・ルイス(MEX)

第4節
3月18日(水) 19:30 サン・ロレンソ vs リベルター(PAR)
3月18日(水) 21:10 サン・ルイス(MEX) vs ウニベルシタリオ(PER)

第5節
4月8日(水) 17:30(19:30) サン・ルイス(MEX) vs サン・ロレンソ
4月9日(木) 21:45 ウニベルシタリオ(PER) vs リベルター(PAR)

第6節
4月28日(火) 20:50※ リベルター(PAR) vs サン・ルイス(MEX)
4月28日(火) 21:50 サン・ロレンソ vs ウニベルシタリオ(PER)

※CONMEBOL発表によると21:50。
 PARはARGより-1時間なので、同時刻開催なら20:50だと思います。

決勝トーナメント1回戦:5月6日&5月13日
準々決勝:5月20日&5月27日
準決勝:6月17日&6月24日
決勝:7月1日&7月8日
※上記の日付は基準日ですべて水曜日。
 決勝以外その前後の日にも開催されます。

今後もテレビ屋さんの都合やその他の理由で変更があるかもしれません。

2009年1月4日日曜日

クラウスーラ2009マーケット(1)

移籍情報です。
これから動きがある度に追加していきますが、今期は"噂"レベルの話は出来るだけ排除し、"ほぼ確定"レベルの情報から載せていきたいと思います。
パーセント表示は保有または購入もしくは売却するパスの割合。

<IN>
FW:ロベルト・ヒメーネス(100%?=保有)←ウニベルシタリオ(PER)
06前期にシクロンにやってきて07後期優勝にサブとして貢献。その後ラヌースに移り07前期優勝、08前期は母国のウニベルシタリオで優勝。
グラナーテに移籍した際に完全に売却されたものと思っていましたが、その後に至るまでずっとレンタルでした。
パスはおそらく100%ボエード所有。
とりあえずリース期間満了で7日(水)からのキャンプに帯同します。
直近の所属チームであるウニベルシタリオとはリベルタドーレスのグループリーグで同組ですので、情報収集の面でも活躍してくれるでしょう。

<OUT>
MF:ワルテル・アセベード(100%=150万ドル)→メタリスト・ハルキフ(UKR)
ユース上がりの選手で、ここのところはインチャスを満足させる働きぶりを見せていました。
来月16日に23歳になる彼にはもう少しいて欲しかったですが、ルーソの好みではなく売却へ。

今のところこの2人。

2009年1月2日金曜日

クラウスーラ2009日程

あけましておめでとうございます。
およそ1ヶ月後には開幕です。

第1節(2/6~8):ティーグレ(A)
第2節(2/13~15):ゴドイ・クルス(H)
第3節(2/20~22):エストゥディアンテス(A)
第4節(2/27~3/1):リーベル(H)
第5節(3/6~8):セントラル(A)
第6節(3/13~15):バンフィエルド(H)
第7節(3/20~22):コロン(A)
第8節(4/3~5):アルセナル(A)
第9節(4/10~12):べレス(H)
第10節(4/17~19):サン・マルティンT(A)
第11節(4/24~26):ラシン(H)
第12節(5/1~3):ヒムナシアLP(A)
第13節(5/8~10):ボカ(H)
第14節(5/15~17):ヒムナシアJ(A)
第15節(5/22~24):ニューウェルス(H)
第16節(5/29~31):ラヌース(A)
第17節(6/12~14):ウラカン(H)
第18節(6/19~21):インデペンディエンテ(A)
第19節(6/26~28):アルヘンティノス(H)

後期は前期と同じ対戦順でHOME/AWAYが裏返しになります。
太字のカード=クラシコで5試合中4試合がHOME。
ただウラカン戦はよそ様のカンチャになるかもしれません。
遠征はロサリオ、サンタ・フェ、トゥクマン、フフイの4試合。

個人的日程では1月13日にここを発ち、ちょっと寄り道して16日に日本着です。
アルゼンチンに戻るのは2月11日ですので、開幕戦は日本で見ることになりますね。。。
ちょっと残念ですが、到着日にコパの初戦vsサン・ルイスがあるのでよしとします。