2015年4月24日金曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第6節 vs ダヌビオ(H)ゴール裏











グループリーグを突破したのはスタンドでは南米最下位の国ブラジルの2チーム。
コリンチャンスのトルシーダに至ってはコールではなく一応ソング??
な2曲しかレパートリーがないんじゃないかという感じでしたが・・・
次回はピッチでもゴレアーダをかましてやりましょう。

2015年4月23日木曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第6節 vs ダヌビオ(H)ダイジェスト


"SPORTSCENTER"。

別グループでクエルボと同じ勝ち点7のガジーナはGL2位チーム中最下位ながらも予選突破。


コロ・コロなどは勝ち点9獲得もグループ3位で涙をのみました。

2015年4月22日水曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第6節 他の試合結果


サン・パウロ 2-0 コリンチャンス


不可解な判定で20分経たないうちにエメルソン退場。

リベルタドーレス2015 Gr.2 第6節 vs ダヌビオ(H)結果

0-1。
敗戦で終戦。


89分、ビアーナ。

結局、裏のカードの結果は関係ありませんでした。
また来年、機会があったら頑張りましょう。

次の試合はリーグ第11節、5月2日(土)にHOMEでべレスと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
ビジャルバ(46' アビラ) メルシエール オルティゴーサ ロマニョーリ
 カウテルーチョ(63' バルバーロ) マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:セート MF:ムーシス、キニョーン、バリエントス 監督:バウサ

<得点>
89' ビアーナ(D)

<退場>
なし

<主審>
ホセ・ブイトラーゴ(COL)

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年4月21日火曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第6節 vs ダヌビオ(H)直前情報

日本時間4月23日(木)10時00分キックオフ。

前節終了時点:サン・ロレンソ3位(勝ち点7) ダヌビオ4位(同0)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
ビジャルバ メルシエール オルティゴーサ ロマニョーリ
カウテルーチョ マートス

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン、セート MF:ムーシス、キニョーン
MF:バリエントス、ルイス、アビラ、バルバーロ から7人

4-4-2。
9番2人の2トップ。
とにかく点を。

対ダヌビオ。

最後に対戦したのは今大会第1節AWAYでの試合で結果は2-1の勝ち。

ほか公式戦2試合。

コンメボル1993初戦(ベスト16)第2戦:サン・ロレンソ 2-0 ダヌビオ
コンメボル1993初戦(ベスト16)第1戦:ダヌビオ 0-0 サン・ロレンソ

公式戦通算は3戦2勝1分0敗(4得点1失点)。

また親善試合として14終期開幕前にHOMEで対戦し1-0勝利。

おさらい。
同時刻開催のサン・パウロ対コリンチャンス。
SPFC勝利でCASLAは敗退。
SPFC引き分けならCASLAは4点差以上の勝利必要。
SPFC敗北ならスコアに関係なくCASLA勝利でOK。
CASLA引き分け以下はノーチャンス。
今大会未勝利一弱状態の相手に勝ってもう1試合の結果を待つのみ。

主審はホセ・ブイトラーゴ(COL)。

最後に担当したゲームは昨年の準決勝対ボリーバル第1戦HOMEで結果は5-0の勝ち。

ほか、同大会グループリーグ第4節AWAYでのU.エスパニョーラ戦0-1負けあり。
相手の戦績は不明。

先週末サンパウロ州選手権準決勝。
コリンチャンスはパウメイラスにPK負け。
サン・パウロもサントスに負け。
明日連敗することは避けたい両者。
我々にとって裏のカードも白熱することでしょう。

AGUANTE EL CICLON!!

プリメーラ2015 第10節 vs アルドシービ(A)ゴール裏

AWAY入場不可。

2015年4月20日月曜日

プリメーラ2015 第10節 vs アルドシービ(A)ダイジェスト


"PASO A PASO"。

エンガンチェ/メディア・プンタのエセキエル・アビラが途中出場でプリメーラにデビュー。
今季最初の10試合は7勝0分3敗(16得点6失点)でした。

2015年4月19日日曜日

プリメーラ2015 第10節 vs アルドシービ(A)結果

0-1。
ティブローン相手に通算5試合目で初失点。


36分、サン。

そして初敗北。
配信が止まってF5ってる間にやられました。
昔の名前に。。。

次節は2週間後(日時未定)、HOMEべレス戦。
次の試合は今度の水曜日、コパGL最終節でダヌビオとHOMEで対戦します。

<出場>
フランコ
カタラーン(70' アビラ) セート カルーソ マス
ムーシス キニョーン(59' オルティゴーサ)
 ベローン ブランコ バリエントス(59' マートス) 
カウテルーチョ

<ベンチ>
GK:トリーコ DF:ブファリーニ、ジェペス MF:ルイス 監督:バウサ

<得点>
36' サン(A)

<退場>
なし

<主審>
ディエゴ・セバージョス

<会場>
ホセ・マリーア・ミネーラ

2015年4月18日土曜日

プリメーラ2015 第10節 vs アルドシービ(A)直前情報

日本時間4月20日(月)5時10分キックオフ。

サン・ロレンソ1位(勝ち点21) アルドシービ20位(同9)

<予想布陣>
フランコ
カタラーン セート カルーソ マス
ムーシス キニョーン
ベローン ブランコ バリエントス
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:トリーコ DF:ブファリーニ、ジェペス MF:オルティゴーサ
MF:アビラ、ルイス FW:マートス の7人

来週水曜日にリベルタドーレスのグループリーグ第6節HOMEダヌビオ戦。
GL最後の一戦を控えてGKからローテ。
サブぴったりの人数で18人前泊。
アビラ初ベンチ入り。

対アルドシービ。

あれから40年。

リーグ戦通算成績は4戦4勝0分0敗(9得点0失点)。

Nacional 1974: Aldosivi 0-3 San Lorenzo
Nacional 1974: San Lorenzo 3-0 Aldosivi
Nacional 1975: San Lorenzo 1-0 Aldosivi
Nacional 1975: Aldosivi 0-2 San Lorenzo

ここまで完璧。
明日もぜひ。

主審はディエゴ・セバージョス。

最後に担当したゲームは昨期第13節AWAYでのラヌース戦で結果は0-1の負け。

クエルボとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は6戦1勝2分3敗(2得点7失点)。
この他、国内コパ前回大会BEST16対デフェンサ・イ・フスティシア1-2負けあり。
ティブローンとこの審判の戦績は不明。

GW前倒しでプーケットに来ています。
ホテルでのネット環境悪く1週間もろもろ更新遅れる可能性大です。

AGUANTE EL CICLON!!

リベルタドーレス2015 Gr.2 第5節 vs コリンチャンス(H)ゴール裏

Musicuervo帯同できず。。。

2015年4月17日金曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第5節 vs コリンチャンス(H)ダイジェスト


"SPORTIA"。

最終節は同時刻開催。


サン・ロレンソは引き分け以下でグループリーグ敗退。
自身の結果に関係なくサン・パウロ勝ちでもグループリーグ敗退。
サン・ロレンソ勝ち、サン・パウロ分けなら得失点差勝負で4-0以上必要。
サン・ロレンソ勝ち、サン・パウロ負けなら決勝トーナメント進出。

<最終節>
4月22日(水):サン・ロレンソ vs. ダヌビオ
4月22日(水):サン・パウロ vs. コリンチャンス

2015年4月16日木曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第5節 vs コリンチャンス(H)結果

0-0。
崖っぷち。


今年公式戦16戦目、親善試合入れて18戦目で初のドロー。

決勝トーナメント自力進出の可能性消滅。
昨年に続き最終節で奇跡を起こせるか?

次節は来週水曜日、HOMEダヌビオ戦。
次の試合は今度の日曜日、リーグ第10節でアルドシービとAWAYで対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ(71' ムーシス) ブランコ(76' バリエントス) ロマニョーリ(66' ルイス)  
マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:カタラーン MF:キニョーン FW:カウテルーチョ 監督:バウサ

<得点>
なし

<退場>
なし

<主審>
ビクトル・カリージョ(PER)

<会場>
アレーナ・コリンチャンス

2015年4月15日水曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第5節 vs コリンチャンス(H)直前情報

日本時間4月17日(金)10時00分キックオフ。

前節終了時点:サン・ロレンソ3位(勝ち点6) コリンチャンス1位(同12)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
マートス

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン MF:キニョーン、ムーシス
MF:ベローン、バリエントス、ルイス FW:カウテルーチョ から7人

前々節退場処分のセートは今節まで出場停止でジェペス。
フォンタニーニまたまた負傷でCBの控えゼロ。

対コリンチャンス。

最後に対戦したのは今大会第2節HOMEでの試合で結果は0-1の負け。

ほか公式戦4試合。

メルコスール2001準決勝第2戦:サン・ロレンソ 4-1 コリンチャンス
メルコスール2001準決勝第1戦:コリンチャンス 2-1 サン・ロレンソ
メルコスール1999準々決勝第2戦:コリンチャンス 1-2 サン・ロレンソ
メルコスール1999準々決勝第1戦:サン・ロレンソ 2-1 コリンチャンス

公式戦通算は5戦3勝0分2敗(9得点6失点)。

今日一足先に行われたダヌビオ対サン・パウロは2-1でAWAYチームの勝ち。
宿敵の勝利によりチマォンの決勝トーナメント行き確定はお預け。
明日、シクロン相手に緩み一切なしか?

主審はビクトル・カリージョ(PER)。

初顔合わせ。

相手の戦績は不明。

引き分け以下で次ラウンド自力進出の可能性消滅。

AGUANTE EL CICLON!!

リベルタドーレス2015 Gr.2 第5節 他の試合結果


ダヌビオ 1-2 サン・パウロ


<第5節>
4月16日(木):コリンチャンス vs. サン・ロレンソ

<最終節>
4月22日(水):サン・ロレンソ vs. ダヌビオ
4月22日(水):サン・パウロ vs. コリンチャンス

2015年4月13日月曜日

2015年4月12日日曜日

プリメーラ2015 第9節 vs インデペンディエンテ(H)ダイジェスト


"FUTBOL PERMITIDO"。

公式、非公式、国内、国際問わず、今年ここまで引き分けゼロ。
安定の白ユニで5戦無失点全勝。

2015年4月11日土曜日

プリメーラ2015 第9節 vs インデペンディエンテ(H)結果

1-0。
クラシコ制す。


43分、ビジャルバ。

相手にペースを握られるも前半終了間際に一刺し。
後半もDF陣が踏ん張り零封。
今季のクラシコス全6戦。
半分の3試合を消化して2勝1敗(4得点2失点)です。

次節は日曜日、AWAYアルドシービ戦。
次の試合は木曜日、リベルタドーレスGL第5節でコリンチャンスとAWAYで対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ(73' ムーシス) ブランコ(69' バリエントス) ロマニョーリ(80' カウテルーチョ)  
マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:カタラーン、ジェペス MF:ベローン 監督:バウサ

<得点>
43' ビジャルバ(SL)

<退場>
なし

<主審>
ディエゴ・アバール

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年4月10日金曜日

プリメーラ2015 第9節 vs インデペンディエンテ(H)直前情報

日本時間4月12日(日)8時30分キックオフ。

サン・ロレンソ2位(勝ち点18) インデペンディエンテ8位(同13)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ セート カルーソ マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
マートス

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン、ジェペス MF:ムーシス
MF:ベローン、バリエントス FW:カウテルーチョ の7人

カルーソ出場停止明け。
オルティゴーサ負傷明け。
サブぴったりの人数で18人前泊。

対インデペンディエンテ。

昨期は第12節に同じくHOMEで対戦し結果は1-2の負け。

リーグ戦通算成績は169戦55勝48分66敗(220得点257失点)。

来週木曜日にリベルタドーレスGL第5節AWAYコリンチャンス戦。
疲労を気にせず、明日、表のメンバー投入。

主審はディエゴ・アバール。

最後に担当したゲームは今季第3節HOMEでのサン・マルティン(SJ)戦で結果は1-2の負け。

アスルグラーナとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は13戦3勝5分5敗(11得点10失点)。
他、スダメリカーナ2008二次ラウンド対アルヘンティノス第1戦AWAYスコアレスドローあり。
ロホとこの審判の戦績は不明。

来週火曜日にパルケ・パトリシオスでコパGr.3第5節ウラカン対クルゼイロあり。
アミーガなトルシーダ"MAFIA AZUL"のメンバー数人が早くもボエード着。
共闘。

AGUANTE EL CICLON!!

2015年4月9日木曜日

プリメーラ2015マーケット前半(9)

ここへきて・・・

<IN>
DF:マティーアス・カルーソ←アルヘンティノス
MF:フランコ・ムーシス←FCコペンハーゲン←ジェノア
MF:アラン・ルイス←グレミオ
MF:セバスティアン・ブランコ←ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
MF:エセキエル・アビラ←フリー←ティロ・フェデラル

<OUT>
DF:ワルテル・カネマン→アトラス
MF:フェデリーコ・ブルーノ→テンペルレイ
MF:サンティアーゴ・マガジャーン→テンペルレイ
MF:マティーアス・ミラバーヘ→ナシオナル(マデイラ)
MF:ガブリエル・エスパルサ→テンペルレイ
MF:アレハンドロ・メーロ→サルミエント(J)
FW:ニコラス・ブランディ→エヴィアン・トノン・ガイヤールFC
FW:ナウエル・ベニーテス→エストゥディアンテス(BA)

FW:ロドリーゴ・コントレーラス→ヒムナシア(LP)
年内レンタルで再びラ・プラタへ。

アラン・ルイスも再びブラジルへ?

2015年4月7日火曜日

2015年4月6日月曜日

プリメーラ2015 第8節 vs リーベル(A)ダイジェスト


"PASO A PASO"。

バウサに率いられたボエードはヌーニェス相手に6戦全敗。
奪えたのはわずかに1ゴール。
昨期HOME1-3逆転負け以外すべて0-1。

2015年4月5日日曜日

プリメーラ2015 第8節 vs リーベル(A)結果

0-1。
サンチェス、サンチェス、サンチェス。


48分、サンチェス。

レコパ・スダメリカーナ2015 第1戦 サンチェス 1-0 サン・ロレンソ
レコパ・スダメリカーナ2015 第2戦 サン・ロレンソ 0-1 サンチェス
プリメーラ・ディビシオン2015 第8節 サンチェス 1-0 サン・ロレンソ

次節は土曜日、HOMEでインデペンディエンテと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート ジェペス マス
メルシエール キニョーン(64' ビジャルバ)
ムーシス(71' ロマニョーリ) ブランコ(56' カウテルーチョ) バリエントス
マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ MF:ベローン、カバラーロ 監督:バウサ

<得点>
48' サンチェス(RP)

<退場>
なし

<主審>
ダリーオ・エレーラ

<会場>
モヌメンタル

2015年4月4日土曜日

プリメーラ2015 第8節 vs リーベル(A)直前情報

日本時間4月6日(月)4時00分キックオフ。

サン・ロレンソ1位(勝ち点18) リーベル4位(同15)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ セート ジェペス マス
メルシエール キニョーン
ビジャルバ ブランコ バリエントス
マートス

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ MF:ナバーロ、ビジャルバ、ベローン
MF:ロマニョーリ、ルイス、カバラーロ FW:カウテルーチョ から7人

カルーソ前節HOMEラヌース戦退場で出場停止。
カリンスキ前試合HOMEサン・パウロ戦で削られ負傷。

対リーベル。

昨期は第5節にHOMEで対戦し結果は1-3の負け。

リーグ戦通算成績は183戦50勝62分71敗(245得点309失点)。
(13始期王者対14終期王者のコパ・カンペオナート2013/14の結果1-3敗戦含む)

今年すでに2度公式戦で対戦。

レコパ・スダメリカーナ2015 第1戦 リーベル 1-0 サン・ロレンソ
レコパ・スダメリカーナ2015 第2戦 サン・ロレンソ 0-1 リーベル

3日後の水曜日にコパGL第5節AWAYティグレス(MEX)戦を控えるガジーナ。
ここまでの4戦3分1敗で勝ち星なし。
クエルボより苦戦中で明日は主力半分温存とのこと。
大の苦手相手にチャンス到来です。

主審はダリーオ・エレーラ。

最後に担当したゲームは昨期第12節HOMEでのインデペンディエンテ戦で結果は1-2の負け。

CASLAとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は6戦2勝0分4敗(5得点10失点)。
連勝スタートから連敗中。
CARPとこの審判の戦績は不明。

リーグ戦5連勝で単独首位キープへ。

AGUANTE EL CICLON!!

2015年4月3日金曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第4節 vs サン・パウロ(H)ゴール裏













首都圏内では禁止されているはずの長幕持ち込み。
いつの間にか復活。
またしてもウヤムヤに?

2015年4月2日木曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第4節 vs サン・パウロ(H)ダイジェスト


"SPORTIA"。

まず次勝たなければなりませんが、全6節消化して3チームが勝ち点12で並ぶ可能性も・・・


最終節HOMEダヌビオ戦。
昨年同様、得失点差をにらんでラストまでドキドキ?

<第5節>
4月15日(水):ダヌビオ vs. サン・パウロ
4月16日(木):コリンチャンス vs. サン・ロレンソ

2015年4月1日水曜日

リベルタドーレス2015 Gr.2 第4節 他の試合結果


コリンチャンス 4-0 ダヌビオ


<第5節>
4月15日(水):ダヌビオ vs. サン・パウロ
4月16日(木):コリンチャンス vs. サン・ロレンソ

リベルタドーレス2015 Gr.2 第4節 vs サン・パウロ(H)結果

1-0。
ハッピーバースデイ。


71分、カウテルーチョ。

9番マートスの落としから10番に代わって途中出場のもう一人の9番。
入って7分で大仕事。
この結果、グループリーグ最終節まで決勝トーナメント行きを争うことが確定しました。

次節は4月16日木曜日、AWAYコリンチャンス戦。
次の試合は日曜日、リーグ第8節でリーベルとAWAYで対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
カリンスキ(37' キニョーン) メルシエール
ムーシス(59' ビジャルバ) ブランコ ロマニョーリ(64' カウテルーチョ)  
マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ MF:ベローン、バリエントス 監督:バウサ

<得点>
71' カウテルーチョ(SL)

<退場>
なし

<主審>
エンリーケ・オーセス(CHI)

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

FELIZ 107º ANIVERSARIO CICLON!!!!!!!

おめでとう、シクローン!!!!!!!


今日4月1日。
愛すべき私たちのクラブ、クルブ・アトレティコ・サン・ロレンソ・デ・アルマグロ107歳の誕生日。

記念すべき日直後の試合結果は・・・

100歳の2008年は4月3日でリベルタドーレスのグループリーグ第5節AWAYクルゼイロ戦1-3負け。
101歳の2009年も4月3日で後期第8節AWAYアルセナル戦1-1分け。
(さらにその次の試合リベルタGL第5節AWAYサン・ルイス戦0-2負け予選敗退で、監督ルーソ辞任)
102歳の2010年も4月3日で後期第12節HOMEヒムナシア(LP)戦0-1負け、監督シメオーネ辞任。
103歳の2011年も4月3日で後期第8節HOMEコロン戦1-2負け。
104歳の2012年は誕生日当日で後期第8節HOMEべレス戦0-2負け、監督マデローン辞任。
105歳の2013年は4月6日で終期第8節AWAYべレス戦1-1分け。

と、100周年以後ずっと勝てていませんでした。
しかし、106歳の昨年は4月3日終期第11節HOMEアルセナル戦2-0でついに勝利。

今年は誕生日当日の今日。
リベルタGL第4節HOMEサン・パウロ戦。
コパでも勝って祝杯を。

クエルボ、必勝!