2015年5月31日日曜日

2015年5月30日土曜日

プリメーラ2015 第14節 vs キルメス(A)ダイジェスト


"PASO A PASO"。

主審ラパリーニと6戦目にして初勝利。
リーグ戦通算6戦1勝4分1敗(3得点4失点)。

当所の予定では来週末に第16節を戦ってコパ・アメリカにより中断。
1節延期されたのでちょうど半分の第15節まで消化してブレイクに。

2015年5月29日金曜日

プリメーラ2015 第14節 vs キルメス(A)結果

2-1。
首位(グループ)キープ。


29分、ビエーレル(PK)。


39分、ビジャルバ。


44分、ベニーテス(OG)。

バウサがリーガ・デ・キトでコパ・リベルタドーレスを制覇した時の主力。

準々決勝第1戦シクロンHOMEでGKオリオーンの大ポカにより先制した男が今回も先制点。

パラグアイ代表でコパ・アメリカという話もあったティートが2戦連発で同点。
カウテ古巣への一撃がオウンゴールとなり決勝点。

次節は土曜日、HOMEでベルグラーノと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ(83' カリンスキ) ブランコ ロマニョーリ(73' バリエントス)
 カウテルーチョ(64' マートス)

<ベンチ>
GK:フランコ DF:セート MF:ムーシス、ベローン 監督:バウサ

<得点>
29' ビエーレル-PK-(Q)、39' ビジャルバ(SL)、44' ベニーテス-OG-(SL)

<退場>
なし

<主審>
フェルナンド・ラパリーニ

<会場>
センテナリオ

2015年5月28日木曜日

プリメーラ2015 第14節 vs キルメス(A)直前情報

日本時間5月30日(土)9時10分キックオフ。

サン・ロレンソ1位(勝ち点28) キルメス23位(同13)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:セート MF:カリンスキ、キニョーン、ムーシス
MF:ベローン、バリエントス、アビラ FW:マートス から7人

前節先発の11人リピート。

対キルメス。

昨期は第4節に同じくAWAYで対戦し結果は3-0の勝ち。

リーグ戦通算成績は51戦23勝14分14敗(79得点52失点)。

いつものようにまず残留が目標。
あわよくばスダメリカーナ2016の出場権獲得。
という相手。

主審はフェルナンド・ラパリーニ。

最後に担当したゲームは14終期第16節AWAYでのベルグラーノ戦で結果は0-0。

CASLAとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は5戦0勝4分1敗(1得点3失点)。
まだ勝ち星なし。
QACとこの審判の戦績は不明。

10勝&勝ち点30到達一番乗りをかけて。

AGUANTE EL CICLON!!

2015年5月27日水曜日

2015ユニフォーム②

スポンサーロゴをマイナーチェンジ。

HOMEモデル。

リーグ第10節AWAYアルドシービ戦で・・・

袖のサブスポンサー旧"Dexter.com.ar"と新"Dexter"が混在。
そして次の第11節HOMEベレス戦から新ヴァージョンに完全移行?

AWAYモデル。

リーグ第12節AWAYニューウェルス戦で・・・

胸のメインスポンサー"BANCO CIUDAD"が紺ベース白抜きから紺文字に。
合わせて袖もHOME同様"Dexter"のみに変更。
しかし1-1引き分けで旧ヴァージョンの全5戦無失点全勝が途切れる。
そのため?次の第13節HOMEサルミエント(J)戦で旧仕様復活。
結果は3-0シャットアウトで勝利。
ということで新仕様お蔵入りか?

HOMEもAWAYもマイチェンモデルは(まだ)売ってないみたいです。

2015年5月26日火曜日

2015ユニフォーム①用ナンバー&ネーム

ユニフォーム販売サイトの実寸表示が小さめだったのでNIKEでもXXLサイズにしましたが・・・

ナンバーとネームが小さく見えるくらいデカかったです。

選手着用のを見るとナンバーにエンブレム(最近はクレストと言うんでしょうか?)がない場合も。
最近はその方が多いみたいです。

今回のチョイスはエマヌエル・マスとゴンサーロ・ベローン。
#30埋まりました。

<コレクション>
#1:ネレーオ・シャンパーン
#2:アドリアン・ゴンサーレス
#3:ヘルマン・ボボリール
#4:フアン・マヌエル・トーレス
#5:パブロ・ミチェリーニ
#5:パブロ・ミチェリーニ
#6:ジョナタン・ボティネーリ
#7:?????
#7:アンドレス・シルベーラ
#8:ディエゴ・リベーロ
#9:????? ※あると思ってましたが見つかりませんでした。
#9:(ALBERTO) ACOSTA ※代わりに引退記念試合モデルあり。
#9:(MARTIN) CAUTERUCCIO ※#23 VALDES参照
#10:?????
#10:レアンドロ・ロマニョーリ
#11:(FRANCO) JARA
#13:フェルナンド・メーサ
#14:ファビアン・ボルダガラーイ
#15:ゴンサーロ・ベルヘッシオ
#15:(HECTOR) VILLALBA
#16:ニコラス・ビアンチ・アルセ
#17:フェルナンド・グティエーレス
#19:フアン・マヌエル・サルゲイロ
#19:(LEANDRO) NAVARRO
#20:ガストン・アギーレ
#21:クリスティアン・トゥーラ
#21:E(MMANUEL). MAS
#22:パブロ・ミグリオーレ
#23:サルバドール・レイノーソ
#23:(CARLOS) VALDES  ※圧着前に嫌な感じで辞めたので#9 CAUTERUCCIOに変更
#24:ゴンサーロ・ラミーレス
#25:セバスティアン・メンデス
#26:ナウエル・ベニーテス
#27:ホセ・ルイス・パロミーノ
#27:(MATIAS) CATALAN
#28:クリスティアン・レデースマ
#29:(FABRICIO) FONTANINI
#30:(GONZALO) VERON
#31:ゴンサーロ・ロビーラ
#31:(FACUNDO) QUIGNON
#33:セバスティアン・ゴンサーレス
#39:(WALTER) KANNEMANN
#55:フアン・マヌエル・トーレス

カタカナはネームなしで想定している選手、アルファベットはネーム入り。
?????は番号固定になる前のものでオークションで落としたユニ。
寄り道はあるものの、とりあえずの目標は#30まで揃えること。
残りは#12, #18です。

2015年5月25日月曜日

プリメーラ2015 第13節 vs サルミエントJ(H)ゴール裏









今年はいつにもまして大量に新曲作成。
ただまだ本格的に導入せず。
ここのところ多い数年後に日の目を見るパターンか?

ちなみに・・・

こんなのもあります。

数年前にはチャラヘッチャラで作ってる人がいました。
ええ、あの"CHA-LA HEAD-CHA-LA"です。
残念ながら?採用されず。

2015年5月24日日曜日

プリメーラ2015 第13節 vs サルミエントJ(H)ダイジェスト


"PASO A PASO"。

主審エラーラとの連敗を5でストップ。
初顔合わせから次まで連勝でしたが、そのあと負け続けていました。
リーグ戦通算成績は8戦3勝0分5敗(8得点11失点)に。

そしてサルミエント(J)には初勝利で通算成績は3戦1勝1分1敗(4得点3失点)。
負け越し状態から脱出。

前節間違った?白ユニを投入して初失点、初引き分けで無失点全勝が5でストップ。
今節仕様を元に戻して再び完封勝利です。

2015年5月23日土曜日

プリメーラ2015 第13節 vs サルミエントJ(H)結果

3-0。
対ベルデ通算3戦目で初勝利。


46分、ビジャルバ。


87分、カウテルーチョ。


91分、カウテルーチョ。

苦戦するアスルグラーナ。
しかし後半開始早々にリード。
最終盤にはカウンターからカウテがドブレーテ。
今回は9番がチャンスを逃さずゴレアーダにつなげました。

次節は金曜日、AWAYでキルメスと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ(78' マートス) ブランコ(65' バリエントス) ロマニョーリ(72' ベローン)
 カウテルーチョ

<ベンチ>
GK:フランコ DF:セート MF:カリンスキ、ムーシス 監督:バウサ

<得点>
46' ビジャルバ(SL)、87' カウテルーチョ(SL)、91' カウテルーチョ(SL)

<退場>
なし

<主審>
ダリーオ・エレーラ

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年5月22日金曜日

プリメーラ2015 第13節 vs サルミエントJ(H)直前情報

日本時間5月24日(日)8時15分キックオフ。

サン・ロレンソ4位(勝ち点25) サルミエント(J)15位(同16)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:セート MF:カリンスキ、ムーシス
MF:ベローン、バリエントス、アビラ FW:マートス から7人

累積警告により前節出場停止のブファリーニ復帰。
右ハムストリングス肉離れで1ヶ月アウトとみられていたマートスが驚異の回復力でリスト入り。

対サルミエント(J)。

最後の対戦はメトロポリターノ1981第27節HOMEでの試合で結果は1-1。

CASLAはボエードの我が家を失った状態でフェロ・カリル・オエステのカンチャで戦いドロー。
その7節後の最終節に同じくFCOのカンチャでAAAJに0-1で敗れ降格決定。
CASとは同季第10節AWAYフニンでも戦い0-2で負け。
そんな時代の2試合以外にこことは対戦なし。

したがってリーグ戦通算成績は2戦0勝1分1敗(1得点3失点)。

Atl.ラファエラ(1差)
ウラカンLH(1差)
アルバラード(1差)
ラシン(1差)
インデペンディエンテ(10差)
リーベル(21差)
上記とともにサン・ロレンソに勝ち越している7クラブのうちの一つです。

主審はダリーオ・エレーラ。

最後に担当したゲームは今期第8節AWAYでのリーベル戦で結果は0-1の負け。

アスルグラーナとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は7戦2勝0分5敗(5得点11失点)。
連勝スタートから連敗中。
ベルデとこの審判の戦績は不明。

青赤vs緑。

AGUANTE EL CICLON!!

アルヘンティーナ2014/15 ベスト64 vs ビアーレFBC(N)ゴール裏

Musicuervo平日遠隔地で帯同できず。

2015年5月21日木曜日

アルヘンティーナ2014/15 ベスト64 vs ビアーレFBC(N)ダイジェスト


丸々一試合。

熱狂的クエルボのGKはサブでした。

ベスト32対2部ナシオナルBインスティトゥート。

日程等もろもろ未定です。

2015年5月20日水曜日

アルヘンティーナ2014/15 ベスト64 vs ビアーレFBC(N)結果

3-0。
3段階下に快勝。


12分、ベローン。


62分、カウテルーチョ。


86分、カルドーナ。

ヘッド3発。
ラストはまだプリメーラにデビューしていないピーベでした。

ベスト32は日時、場所ともに未定、2部インスティトゥートと対戦。
次の試合は土曜日、リーグ第13節HOMEサルミエント(J)戦です。

<出場>
フランコ
プロスペリ セート カルドーナ アリアス
ムーシス(71' キニョーン) カリンスキ
ベローン(68' カバラーロ) ルイス バリエントス
アビラ(60' カウテルーチョ)

<ベンチ>
GK:ベニーテス DF:カタラーン、マス MF:ナバーロ 監督:バウサ

<得点>
12' ベローン(SL)、62' カウテルーチョ(SL)、86' カルドーナ(SL)

<退場>
なし

<主審>
サウール・ラベルニ

<会場>
アントニオ・ロメーロ(フォルモーサ)

2015年5月19日火曜日

アルヘンティーナ2014/15 ベスト64 vs ビアーレFBC(N)直前情報

日本時間5月21日(木)9時00分キックオフ。

サン・ロレンソ:1部プリメーラA ビアーレ:4部フェデラールB

<予想布陣>
フランコ
プロスぺり セート カルドーナ アリアス
ムーシス カリンスキ
ベローン ルイス バリエントス
アビラ

<ベンチ入り>
GK:ベニーテス DF:カタラーン、マス MF:ナバーロ、キニョーン
MF:カバラーロ FW:カウテルーチョ、モンターニャ から7人

サブ中心。

対ビアーレ。

どの舞台でも初顔合わせ。

GKが熱狂的クエルボ。
ユニフォームはベレス似。

主審はサウール・ラベルニ。
この舞台では初顔合わせ。

最後に担当したゲームはリーグ戦2015シーズン第5節HOMEでのウラカン戦で結果は3-1の勝ち。

CASLAとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は26戦14勝5分7敗(36得点23失点)。
他、スダメリカーナ2007二次ラウンド対アルセナル第1戦AWAY1-1ドローあり。
VFBCとこの審判の戦績は不明。

中立地フォルモーサでの一戦。
当初の予定より30分遅れてキックオフ。

AGUANTE EL CICLON!!

2015年5月14日木曜日

プリメーラ2015 第13節 vs サルミエントJ(H)延期

4部プリメーラC第13節サカチスパス対サン・マルティン(ブルサコ)

AWAYチーム所属のエマヌエル・オルテーガ選手が試合中に頭部を強打。
若くして命を落としました。

AFAは哀悼の意を表し、リーグ戦全カテゴリーで今週末の試合を延期。
プリメーラA第13節サン・ロレンソ対サルミエント(フニン)は5月23日(土)、キックオフ時間未定に。

ご冥福をお祈り致します。

2015年5月11日月曜日

2015年5月10日日曜日

プリメーラ2015 第12節 vs ニューウェルス(A)ダイジェスト


"FUTBOL PERMITIDO"。

予想に反して白ユニフォームで登場。
着用6試合目にして初めて失点し全勝から負けなしに格下げ。
厳密に言うと紺ベタ白抜きだった胸のメインスポンサーが今回からシンプルな紺文字に。
さらに青赤ユニ同様、袖のサブスポンサーも表記がマイナーチェンジされていますが。。。

主審ビグリアーノとはリーグでは10試合目でした。
未だ無敗を守っています。

2015年5月9日土曜日

プリメーラ2015 第12節 vs ニューウェルス(A)結果

1-1。
今季初ドロー。


11分、ポンセ。


13分、カウテルーチョ。

先制されすぐに同点。
ここまでは良かったもののカウテが一発で打ち止めで以後不発。
最終盤かつてボエードにも所属したマテーオが退場するも大勢に影響なし。
ロサリオからは勝ち点1を持ち帰るに留まりました。

次節も土曜日、HOMEでサルミエント(J)と対戦します。

<出場>
トリーコ
セート カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ(75' ベローン) ブランコ(86' アビラ) ロマニョーリ(79' バリエントス)
 カウテルーチョ

<ベンチ>
GK:デベーチ DF:カタラーン MF:カリンスキ、ムーシス 監督:バウサ

<得点>
11' ポンセ(NOB)、13' カウテルーチョ(SL)

<退場>
42' マテーオ(NOB)

<主審>
マウロ・ビグリアーノ

<会場>
マルセーロ・ビエルサ

2015年5月8日金曜日

プリメーラ2015 第12節 vs ニューウェルス(A)直前情報

日本時間5月10日(日)8時15分キックオフ。

サン・ロレンソ2位(勝ち点24) ニューウェルス9位(同18)

<予想布陣>
トリーコ
セート カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
カウテルーチョ

<ベンチ入り>
GK:デベーチ DF:カタラーン MF:カリンスキ、ムーシス
MF:ベローン、バリエントス、アビラ、カバラーロ から7人

フランコ例の八百長疑惑でスペイン入り。
ブファリーニ累積警告により出場停止。
マートス右ハムストリングス肉離れで少なくとも1ヶ月アウト。

対ニューウェルス。

昨期は第15節に同じくAWAYで対戦し結果は1-3の負け。

リーグ戦通算成績は150戦59勝45分46敗(221得点188失点)。

首位からは若干離れているもののまだまだ優勝争いに絡めそうな位置にいるレプラ。
コパ・リベルタドーレスに出場せず、このリーグとコパ・アルヘンティーナだけが狙える タイトル。
シクロンも国際カップ戦敗退のため同様。
激しい試合になるでしょう。

主審はマウロ・ビグリアーノ。

最後に担当したゲームは14終期第11節HOMEでのアルセナル戦で結果は2-0の勝ち。

サントスとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は9戦5勝4分0敗(12得点4失点)。
他、スダメリカーナ2013二次ラウンド対ミジョナリオス第1戦HOME0-1負けあり。
レプローソスとこの審判の戦績は不明。

ユニフォームのカラーが似通った場合、慣例としてHOMEチームがAWAYを着るアルゼンチン。
なので明日はここまで5試合無失点全勝の白ユニが温存される予定。
伝統の青赤でもしっかりと!

AGUANTE EL CICLON!!

あれから7年

2008年5月8日木曜日、コパ・リベルタドーレス決勝トーナメント1回戦第2戦対リーベル。


HOMEでの1戦目を2-1で勝利して迎えたAWAYでの試合は2人退場者を出し0-2の劣勢。
しかし9人で2-2に追いつき準々決勝進出を果たしました。
4:32~白黒で出てくるゴールシーン。
07前期第5節HOMEラシン戦及び08リベルタGL第3節AWAYレアル・ポトシ戦。
それぞれ0-3から4-3、0-2から3-2と劇的にひっくり返した試合です。
メインのAWAYガジーナ戦とこれら2試合がここ十数年(数十年)でベスト3のゲーム。
多くのクエルボスにとって。

こちらは実況あり。

SILENCIO ATROZ - 凄まじい静けさ

今年の大会ではグループリーグを最下位で通過したCARP。
昨日は同首位通過の宿敵CABJとHOMEで決勝T1回戦第1戦。
1-0で勝っています。

CASLAとしては無難に友達のクルゼイロ推しで。

2015年5月6日水曜日

アルヘンティーナ2014/15 ベスト64 vs ビアーレFBC(N)試合日時決定

5月20日水曜日、20:30キックオフ。

会場はフォルモーサのエスタディオ・アントニオ・ロメーロ。

相手はエントレ・リオスのビアーレFBC。
4部フェデラールBのチームで当初ビアーレ"FC"とされていましたが、正式には"FBC"だそうで。
"Football Club"でも"Fútbol Club"でもなく、"Foot Ball Club"とのこと。
ベスト64でスペイン語のWIKIPEDIAに載っていない二クラブのうちの一つです。

2015年5月4日月曜日

2015年5月3日日曜日

プリメーラ2015 第11節 vs べレス(H)ダイジェスト


"PASO A PASO"。

4月1日107歳の誕生日からコパ+リーグで7試合。

1-0勝ちが3試合。
0-1負けが3試合。
0-0分けが1試合。

渋い試合してます。

2015年5月2日土曜日

プリメーラ2015 第11節 vs べレス(H)結果

1-0。
復活への第一歩。


83分、カルーソ。

終盤、こちらのビジャルバが相手を退場に追い込むカウンター。
この時得たセットプレイからゲット。
最終盤、本来ならトリーコがPK献上も天敵ルナーティが何故か笛を吹かず。
救われました。

次節も土曜日、AWAYでニューウェルスと対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ(72' バリエントス) ロマニョーリ(68' アビラ)
 マートス(54' カウテルーチョ)

<ベンチ>
GK:フランコ DF:セート MF:カリンスキ、ムーシス 監督:バウサ

<得点>
83' カルーソ(SL)

<退場>
82' ロメーロ(VS)

<主審>
パブロ・ルナーティ

<会場>
ヌエーボ・ガソーメトロ

2015年5月1日金曜日

プリメーラ2015 第11節 vs べレス(H)直前情報

日本時間5月3日(日)6時10分キックオフ。

サン・ロレンソ5位(勝ち点21) べレス17位(同12)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
メルシエール オルティゴーサ
ビジャルバ ブランコ ロマニョーリ
マートス

<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:セート MF:カリンスキ、ムーシス
MF:ベローン、バリエントス、アビラ FW:カウテルーチョ から7人

ベストメンバー。

対べレス。

昨期は最終第19節にAWAYで対戦し結果は2-0の勝ち。

リーグ戦通算成績は164戦66勝52分46敗(244得点191失点)。

今季名将ミゲール・アンヘル・ルーソを出戻り新監督として迎え低迷中のCAVS。
ここでドロー以下の結果だと優勝戦線からいったん離れることになるであろうCASLA。
リーグ連敗、リーグ+コパで3連敗はできません。

主審はパブロ・ルナーティ。

最後に担当したゲームは今季第6節AWAYでのヌエバ・チカゴ戦で結果は1-0の勝ち。

シクロンとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は31戦8勝8分15敗(29得点43失点)。
他、スダメリカーナ2009一次ラウンド対ティーグレ第2戦HOME1-0勝利あり。
フォルティンとこの審判の戦績は不明。

国内リーグに集中。

AGUANTE EL CICLON!!