2014年9月22日月曜日

トランシシオン2014 第8節 vs デフェンサ・イ・フスティシア(A)結果

3-1。
逆転で今期初連勝。


13分、ロドリーゲス。


18分、セート。


53分、マートス。


72分、カリンスキ。

5日前のコパ・アルヘンティーナBEST16でもアルコンに先制されその時は敗戦。
しかし今回はクエルボが意地を見せ相手を凌駕しました。
ここ最近ビハインドになる試合が多い中、リーグでは2試合連続ひっくり返して勝利です。

次節は土曜日、HOMEでヒムナシア(LP)と対戦します。

<出場>
トリーコ
ブファリーニ セート カネマン マス
ベローン(78' プロスペリ) カリンスキ オルティゴーサ ロマニョーリ(83' アリアス)
カウテルーチョ(59' カタラーン) マートス

<ベンチ>
GK:フランコ DF:フォンタニーニ MF:キニョーン FW:ブランディ 監督:バウサ

<得点>
13' ロドリーゲス(DYJ)、18' セート(SL)、56' マートス(SL)、72' カリンスキ(SL)
 
<退場>
なし

<主審>
シルビオ・トルーコ

<会場>
ノルベルト・ティート・トマゲーロ