2015年3月8日日曜日

プリメーラ2015 第4節 vs エストゥディアンテスLP(A)直前情報

日本時間3月10日(火)9時10分キックオフ。

サン・ロレンソ8位(勝ち点6) エストゥディアンテス(LP)2位(同9)

<予想布陣>
トリーコ
ブファリーニ カルーソ ジェペス マス
カリンスキ キニョーン
ムーシス ブランコ ロマニョーリ
マートス
<ベンチ入り>
GK:フランコ DF:カタラーン、セート MF:メルシエール
MF:ビジャルバ、バリエントス FW:カウテルーチョ の7人

ぴったりの18人前泊。
フォンタニーニ、オルティゴーサ引き続き負傷中。

対エストゥディアンテス(LP)。

昨期は第18節にHOMEで対戦し結果は4-0の勝ち。

リーグ戦通算成績は167戦69勝49分49敗(265得点205失点)。

ピンチャは開幕3連勝と好スタートを切った3チームのうちの一つ。
前節はAWAYで宿敵ヒムナシア(LP)を3-1で撃破。
リベルタドーレスにも参戦中で2試合消化してこちらも1勝1分で無敗。
前節は先週木曜日にAWAYでナシオナル(COL)と戦い1-1。
次節は今週木曜日にAWAYでリベルター(PAR)と。
一方マタドールはカンペオナート、コパで2連敗中。
グループリーグ第3節AWAYサン・パウロ戦は来週水曜日と若干余裕あり。
その前の日曜日にはリーグ第5節HOMEでウラカンと。
という状況を踏まえ、明日CASLAはほぼAチーム投入。
CELPも同じくAチームか、それともBチームか?

主審はシルビオ・トルーコ。

最後の担当ゲームは昨期第8節AWAYでのデフェンサ・イ・フスティシア戦で結果は3-1の勝ち。

クエルボとこのレフェリーのリーグ戦通算成績は6戦3勝3分0敗(9得点5失点)。
今のとこロ無敗。
レオンとこの審判の戦績は不明。

週末の楽ちんクラシコで勢い、チームの雰囲気等確実に上向きますが・・・
その前から上げていき、ブラジルに向かいましょう。

AGUANTE EL CICLON!!