2013年10月18日金曜日

イニシアル2013 第12節 vs オール・ボーイス(H)直前情報

日本時間10月20日(日)8時15分キックオフ。

サン・ロレンソ3位(勝ち点20) アルセナル17位(同11)

===============================予想布陣===============================
トリーコ
ブファリーニ アルバラード セート カネマン
カリンスキ メルシエール
ピアーティ コレーア ロマニョーリ
ビジャルバ
-----------------------------------------------------ベンチ入り-----------------------------------------------------
GK:アルバレス DF:カタラーン、プロスペリ、マス MF:オルティゴーサ
MF:ルイス、エリサーリ、カバラーロ FW:コントレーラス から7人
=====================================================================

ジェンティレーティとナバーロが前節退場により出場停止。
ベローンはやはり右ひざ前十字靭帯断裂で半年間アウト。

対オール・ボーイス。

昨期は第14節にAWAYで対戦し結果は3-0の勝ち。
60分、回して回してピアーティ、弾かれたところもう一度ピアーティ。
74分、オフサイド・ポジションもフラッグは上がらず、ベローンがスタメン起用されるようになってから3戦連発。
83分、先制ゴールのナチョ、冷静に決めてドブレーテ。
敵地でゴレアーダを決めました。

最後にHOMEで対戦したのは一昨期第14節。

結果は4-0の勝ち。
21分、PKを獲得してエストラクアルルシ。
62分、CKからカネマン。
63分、トランソが2枚目のイエローで退場。
71分、再びエストラクアルルシ。
87分、駄目押しでアギアール。
本拠地でゴレアーダを決めました。

<直近10試合>
13終期第14節:オール・ボーイス 0-3 サン・ロレンソ ※上記
12始期第14節:サン・ロレンソ 4-0 オール・ボーイス ※上記
12後期第13節:オール・ボーイス 0-0 サン・ロレンソ
11前期第13節:サン・ロレンソ 0-1 オール・ボーイス
11後期第04節:オール・ボーイス 0-3 サン・ロレンソ
10前期第04節:サン・ロレンソ 3-1 オール・ボーイス
80メトロ第32節:オール・ボーイス 1-1 サン・ロレンソ
80メトロ第13節:サン・ロレンソ 2-1 オール・ボーイス
79メトロGr. B:サン・ロレンソ 4-0 オール・ボーイス
79メトロGr. B:オール・ボーイス 2-2 サン・ロレンソ

6勝3分1敗(22得点6失点)。
うちHOMEでは5戦4勝0分1敗(13得点3失点)。
これらを含め通算成績は19戦11勝6分2敗(38得点15失点)。
うちHOMEでは9戦7勝1分1敗(21得点6失点)。

今季最後まで残留争いがテーマになりそうなアルボ。
ここ4試合は勝ち星なし。
アスルグラーナにとっては大のお得意様。
逝かれると困る。
コパ・アルヘンティーナ準決勝でグロンドーナに敗れ決勝で当たれず残念。
と感じさせてくれる相手です。

主審はカルロス・マグリオ。

最後に担当したゲームは昨期の同カード。

<直近10試合>
13終期第14節:オール・ボーイス 0-3 サン・ロレンソ ※上記
13終期第08節:ベレス 1-1 サン・ロレンソ
12始期第17節:アルヘンティノス 1-2 サン・ロレンソ
12後期第18節:インデペンディエンテ 0-0 サン・ロレンソ
12後期第05節:ベルグラーノ 1-2 サン・ロレンソ
11前期第17節:サン・ロレンソ 1-0 ティーグレ
11前期第08節:ベレス 1-2 サン・ロレンソ
10前期第02節:サン・ロレンソ 2-2 ゴドイ・クルス
08前期第08節:サン・ロレンソ 2-0 アルセナル
08前期第03節:サン・ロレンソ 3-0 エストゥディアンテス

7勝3分0敗(18得点6失点)。
うちHOMEでは4戦3勝1分0敗(8得点2失点)。
これらを含め通算成績は17戦11勝4分2敗(29得点13失点)。
うちHOMEでは7戦5勝1分1敗(14得点5失点)。
フロレスタの戦績は不明。

現役の中ではボエードと最も相性が良いカラスなレフェリー。
文句なしです。

来週水曜日には第13節AWAYラヌース戦。
うまく回していく必要があります。

AGUANTE EL CICLON!!