2013年8月21日水曜日

スダメリカーナ2013 二次ラウンド vs リーベル第1戦(H)直前情報

日本時間8月23日(金)7時30分キックオフ。

サン・ロレンソ(アルゼンチン6番手) リーベル(同3番手)

==============予想布陣==============
アルバレス(トリーコ)
---------------------------------------------------
プロスペリ
セート(アルバラード)
ジェンティレーティ
マス
---------------------------------------------------
オルティゴーサ(カリンスキ)
メルシエール(ナバーロ)
---------------------------------------------------
ブファリーニ(ベローン)
コレーア(ロマニョーリ、エリサーリ)
ピアーティ(ルイス)
---------------------------------------------------
カウテルーチョ(ビジャルバ)
====================================
※カッコ内から7人ベンチ入り。

前の試合13始期第3節HOMEアルヘンティノス戦から5人入れ替え。
4番カタラーン→プロスペリ
2番アルバラード→セート
6番セート→ジェンティレーティ
3番カネマン→マス
5番ナバーロ→メルシエール
8番ロマニョーリ→ブファリーニ
DFラインはポジションチェンジ含め全取っ替え、バックアップ薄目です。

対リーベル。
この舞台では初顔合わせ。
最後に対戦したのはリーグ戦昨期第4節HOMEでの試合で、結果は2-0の勝ち。

試合開始前、チーム入場が遅れたガジーナDTラモンに退席処分。
キックオフから42秒、エストラクアルルシのスルダーソで先制。
19分、ルイスのFKにセートのカベサーソで追加点。
82分、クエルボDTフアン・アントニオも異議から退席処分。
84分、ルイスに代わって途中出場のベローンが2枚目のイエローで退場。
それも影響なく、堅守完封でクラシコをものにしました。

<リーグ戦直近10試合>
13終期第04節:サン・ロレンソ 2-0 リーベル ※上記
12始期第04節:リーベル 0-0 サン・ロレンソ
11後期第15節:リーベル 1-1 サン・ロレンソ
10前期第15節:サン・ロレンソ 0-0 リーベル
10後期第07節:リーベル 1-0 サン・ロレンソ
09前期第07節:サン・ロレンソ 2-1 リーベル
09後期第04節:サン・ロレンソ 5-1 リーベル
08前期第04節:リーベル 0-0 サン・ロレンソ
08後期第04節:リーベル 2-0 サン・ロレンソ
07前期第04節:サン・ロレンソ 1-1 リーベル

3勝5分2敗(11得点7失点)。
うちHOMEでは5戦3勝2分0敗(10得点3失点)。
これらを含め通算成績は179戦49勝62分68敗(243得点304失点)。
うちHOMEでは88戦32勝34分22敗(141得点122失点)。

リーグでは劣勢。
しかし直近10試合は勝ち越し。
HOMEではさすがに優勢。
直近5試合は負けなし。
最後にヌエーボ・ガソーメトロで喫した敗戦は04後期第10節の1-2。
9年以上負けなし。
他、国内カップ戦ではコパ・アルヘンティーナ2011/12準々決勝サルタで0-2負け。
国際カップ戦では8戦3勝4分1敗(12得点7失点)。
HOMEでは4戦2勝1分1敗(5得点4失点)。
全てコパ・リベルタドーレスでの対戦。
CARPは補強面で対応に遅れあり。
リースが切れたベンフィカ保有のロドリーゴ・モーラはロヘーリオ・フーネス・モーリとの交換でOKが出て出場可になるも、新規獲得の問題児テオーフィロ・グティエーレスは所属先クルス・アスルへの入金が遅れNGか?
いずれにしても恐れることはない。
突き進めCASLA!

主審はマウロ・ビグリアーノ。
この舞台では初顔合わせ。
最後に担当したゲームはリーグ戦今期第1節HOMEでのオリンポ戦で結果は2-1の勝ち。

15分、ブファリーニのCKの流れから新9番カウテルーチョが先制弾。
10分後、アウリネグロ同点、同じくCKからやや遠目のメーサがフリーでヘッド、複数のリバウンドの後ベニーテスが拾って"ゴメンナサイ"弾。
試合終了間際、ドリブルで仕掛けに行ったコレーアはストップされるも、ボールはウルグアージョに渡りシャンパーンの股を抜く決勝弾。
加入後即ドブレーテとカウテ大活躍、勝ち点3を獲得しました。

<リーグ戦直近7試合>
13始期第01節:サン・ロレンソ 2-1 オリンポ ※上記
13終期第16節:ラファエラ 0-0 サン・ロレンソ
13終期第10節:アルセナル 1-3 サン・ロレンソ
12始期第19節:ラヌース 0-0 サン・ロレンソ
12始期第11節:ゴドイ・クルス 0-0 サン・ロレンソ
12始期第01節:サン・ロレンソ 2-1 サン・マルティン(SJ)
12後期第12節:サン・ロレンソ 2-0 アルセナル

4勝3分0敗(9得点3失点)。
うちHOMEでは3戦3勝0分0敗(6得点2失点)。
ボエードとこのレフェリーはこれらが全て。
ヌーニェスの戦績は1部も2部も不明。

まだ無敗です。
HOMEでは少ないとはいえ全勝。
今のところ相性良し。

2002年第1回大会優勝から11年が経ちました。
2009年最後に出場した第8回大会準々決勝敗退から4年です。
久しぶりの国際舞台、国内で終わらせる訳にはいきません。

AGUANTE EL CICLON!!