2013年7月19日金曜日

イニシアル2013マーケット(12)

新規獲得第七号!!!!!!!

<IN>
GK:クリスティアン・アルバレス←エスパニョール(ESP)
DF:ファブリシオ・フォンタニーニ←Atl.ラファエラ
DF:バレンティン・ペラーレス←チポレーティ
DF:エマヌエル・マス←サン・マルティン(SJ)
MF:ネストル・オルティゴーサ←エミレーツ・クラブ
MF:サンティアーゴ・マガジャーン←ヒムナシア(LP)
MF:ゴンサーロ・バサーン←インスティトゥート

MF:セバスティアン・ゴンサーレス←ウニオン・ラ・カレーラ
後述。

MF:フェルナンド・エリサーリ←キルメス

MF:フアン・イグナシオ・カバラーロ←ウニオン

1994年6月28日パラナ生まれの19歳。
ポジションは10番。
タテンゲの下部組織出身で、12後期第9節AWAYバンフィエルド戦にてプリメーラ・デビュー。
クラブ105周年の日に行われた続く第10節HOMEアルセナル戦で初ゴール、そのまま1-0で決勝ゴールに。
今年母国で開催されたSub 20南米選手権では大惨敗の代表に選ばれアラン・ルイスとチームメイト。
ブラジルのインテル、スペインのバレンシアから高額オファーが届くも、本人の希望はボエードでサンタ・フェの首脳陣を説得、移籍にこぎつけました。
4年契約でCASLAはパスの80%購入です。

MF:ラファエル・カブレーラ←アルマグロ
トレス・デ・フェブレーロのクラブとのレンタル1年延長話がご破算に。

FW:エマヌエル・トーレス←アルマグロ
FW:マルティン・カウテルーチョ←キルメス

<OUT>
GK:マティーアス・イバーニェス→オリンポ
DF:アドリアン・マルティーネス→オリンポ
DF:ダミアン・マルティーネス→アルドシービ
DF:フェルナンド・メーサ→オリンポ
DF:アベル・マスエーロ→ヘンク→インスティトゥート
DF:アレハンドロ・アレマンディ→アトランタ
DF:ホセ・ルイス・パロミーノ→アルヘンティノス
DF:ルーカス・チャパーロ→アトランタ
MF:ゴンサーロ・ラミーレス→アルマグロ
MF:ジョナタン・パチェーコ→アルマグロ
MF:サルバドール・レイノーソ→?????
MF:エミリアーノ・テレチェーア→インスティトゥート
MF:マティーアス・ミラバーヘ→アルヘンティノス

MF:セバスティアン・ゴンサーレス→クエンカ
1シーズン貸し出されていたチリのクラブから戻るも、エクアドルのクラブに再び1年リース。

MF:ルシアーノ・カリアーガ→?????
FW:フランコ・ハーラ→ベンフィカ
FW:ファビアン・ボルダガラーイ→?????
FW:フアン・カルロス・メンセゲース→?????
FW:デニス・エストラクアルルシ→エヴァートン
FW:ファブリシオ・ペドローソ→アルドシービ

<4-2-3-1>
アルバレス、トリーコ、マストロリーア、デベーキ
----------------------------------------------------------------
④プロスペリ、カタラーン、カルモーナ
②アルバラード、フォンタニーニ
⑥ジェンティレーティ、セート
マス、カネマン、ボボリール、アリアス
----------------------------------------------------------------
⑤メルシエール、カリンスキ、ベルトーチ
⑤オルティゴーサ、ナバーロ
----------------------------------------------------------------
⑧ブファリーニ、ベローン、ビジャルバ
⑩ロマニョーリ、コレーア、エリサーリカバラーロ
⑪ピアーティ、ルイス、バサーン、エスパルサ
----------------------------------------------------------------
カウテルーチョ、コントレーラス

太字新加入。
一部選手は本職ではなく可能性のあるポジションに入れて均しています。

主力に抜けが発生した場合を除き、獲得面ではマーケットから撤退。
あとは構想外の選手たちの移籍先を決めるのみです。