2013年3月3日日曜日

フィナル2013 第4節 vs リーベル(H)結果

2-0。
電光石火。


試合開始前、入場が遅れたガジーナスDTラモンに退席処分。
キックオフから42秒、ボティネーリ擁する相手のDFラインを大混乱に陥れ、揉み合いからエストラクアルルシのスルダーソ。
19分、クエルボスから終始ブーイングを受けるボティネーリがブファリーニにファウル、ルイスのFKにセートのカベサーソ。
鬼プレスで監督不在のチームにこれといったチャンスを作らせず、2点リードで前半終了。
後半、押し込まれて始まるも徐々に落ち着きを取り戻し拮抗したまま終盤へ。
79分には先制トラーカに代えピーベのコントレーラスをデビューさせる余裕。
しかしその3分後、こちらのDTピッツィも異議から退席に。
さらにその2分後、ルイスに代わって途中出場のベローンがシミュレーションから2枚目のイエローをもらい退場。
ロスタイムを入れて残り10分ちょっとを一人少ない状態で戦うことに。
とはいえCARPの拙攻にCASLAの堅守は危なげなく。
今期最初のクラシコをものにしました。

加えて、シクロン今期初勝利。
9番今期初ゴール。
セート移籍後初ゴール。

次節も日曜日、HOME連戦でティーグレと対戦します。

<記録>
GK:ミグリオーレ
DF:プロスペリ、アルバラード、セート、ジェンティレーティ
MF:カリンスキ、メルシエール
   ブファリーニ、ルイス(67' ベローン)、ハーラ(62' ピアーティ)
FW:エストラクアルルシ(79' コントレーラス)
監督:ピッツィ
サブ:イバーニェス、カネマン、コレーア、ボルダガラーイ

カンチャ:ペドロ・ビデガイン
主審:デルフィーノ
ゴール:1' エストラクアルルシ(SL)、19' セート(SL)
退場(退席)者:0' R.ディアス(RP)、82' ピッツィ(SL)、84' ベローン(SL)